ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2013.11.03【日記】

バルブレア1994-2013 オフィシャル ハンドボトリング #4035

前回同様美味しいヴァリンチでした。

 

バルブレア BALBLAIR 1994-2013 OB HAND BOTTLING #4035 54.1%


オレンジオイル、リンゴ、少し洋ナシ、時間とともにアプリコットジャム、バニラ、蜂蜜、強めの麦感、麦の旨味とコクのある蜂蜜、オイリーでややスパイシーな余韻。

【Good/Very Good】


バルブレアの蒸留所を訪れた人だけが手詰めして買えるハンドボトリング、いわゆるヴァリンチです。バルブレアのハンドボトリングは以前にも記事にしましたが、これは最近のもので別の樽です。

ちょっとオイルを伴い濃厚さもあるフルーツ感がしっかりと感じられ、しっかりと厚みのある麦感も感じられます。
ヴァリンチ(当然カスクストレングス)らしい厚いボディとスパイシーさが余韻まで続き、飲み応えも十分です。



噂によると、このバルブレアのハンドボトリング、「天使の分け前」という映画でバルブレアが出てきた影響で蒸留所に来る人が増えたようで、ずいぶん売れているようです。
前回紹介したハンドボトリングは半年かかっても1樽が全然売れていなかったらしいのですが、今は短期間で次々と別の樽になっているようですね。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧