ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.10.12【日記】

Bar Showでのブラインドテイスティングゲーム

先日参加させていただき,簡単なレポートも掲載した今年のTokyo International Bar Show WHISKY LIVEですが,saketryのブース(スコッチモルト販売さん)で宗さんこと吉村宗之さんが設計した新しいテイスティンググラス,「コスモス」のお披露目もされていました。

そこでグラス購入とセットでブラインドサンプルを渡され,これを正解すると抽選でコスモスが1脚プレゼントされるという企画がありました。
宗さんのおすすめもあり参加させていただきました。
スペイサイド,ハイランド,アイラの3パターンから選び,選択肢から回答を選ぶというシステムだったのですが,私はCのアイラをチョイスしました。

  

持ち帰って家でテイスティングしたのですが,まずは先入観なくやりたかったので選択肢は見ずに半分飲みました。
強く鋭いピートと麦感,バニラ,ややフレッシュな柑橘,そして塩素や金属を伴うクールなニュアンスが感じられ,第一印象はアードベッグで,あとは離れた第2予想がカリラかなぁと思いながら選択肢を見ると,アードベッグ発見!
その状態で残りの半分を飲んだら今度はアードベッグとしか思えませんでした。(笑)
そんなわけでアードベッグ予想で回答させていただきました。



そして正解は嬉しいことにアードベッグ10年オフィシャル。

さらに嬉しいことに抽選でコスモスが当たるというおまけまでついてきました。

このコスモスですが,少し大振りで手にもしっくりきますし,ノージングでアロマの広がりがとても良いと感じました。いろんなタイプのモルトに使ってみましたが,モルトの量が少なすぎなければどれも香りがナチュラルかつしっかりと広がる印象で,各要素を拾いやすくかなり気に入ったので2脚目を購入したのですが,その矢先の当選でした。
自宅で数種類並べて飲むことも多いので,こういうグラスは何脚あっても良いものです。

抽選で何かが当たるということにはあまり縁のない人生でしたし,久しぶりに起きた幸運で嬉しい出来事で,ちょっとテンションが上がってしまいました。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧