ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.03.05【日記】

ニューリリース:バルブレア1990 23年 ケイデンヘッド スモールバッチ

プルトニーとの比較が楽しかったです。

 

バルブレア BALBLAIR 1990-2013 23yo CADENHEAD SMALL BATCH 51.7%
one of 318 bottles, Bourbon Barrels



やや華やかで強めの香り立ち、オレンジリキュール、淡く桃、良い麦感、少しカスタード、飲むとマーマレードと蜂蜜の甘味、淡いパイナップル、なかなかコクがある、強めの麦の旨味、バニラ、生木っぽさもあるオーク、スパイシーな余韻。

【Good/Very Good】


ニューリリースのケイデンヘッドのスモールバッチシリーズのバルブレア1990,23年熟成。

ヴィンテージも樽も同じで,プルトニーとほぼ同スペックのバルブレア,しかもプルトニーとバルブレアはどちらもインバーハウス系の蒸留所ですから樽の仕様も近そうです。
以前にもバーボンバレルのハンドボトリングが似た味だったなんて話を書いた気がしますね。

これもプルトニーと似たタイプで,良いバーボンバレルでの熟成を感じ,また無骨な麦の旨みも好印象でしたが,やや柑橘を中心としたフルーツのニュアンスが強く,コクやボディに関してはプルトニーほどは無いようでした。
やはりこのあたりのバーボンバレルは外さないですね。

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
T.Matsuki

確かにこのスペックはハズさなそうですよね。
90年代蒸留のバーボンバレルは今が飲み頃のようにも思えますし,値段がそれほど高くなければスペック買いしても良さそうです。

前に飲んだバルブレア蒸留所限定のハンドボトリングも同様のスペックで美味しかったですし,オフィシャルボトラー問わず美味しいスペックなのかもしれませんね。

  • Posted byT.Matsuki
  • at2014.03.06 23:32

久々にスペック買いしたボトルでした(^^;
期待通りでよいボトルでした。
プルトニーと比べると線が細く、その分フルーティーですよね。
ケイデンヘッドのスモールバッチは、最近のニューリリースの中で、価格と味のバランスがとれてますよね!

  • Posted by-
  • at2014.03.06 23:21

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧