ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2019.11.25【日記】

ニューリリース:クライヌリッシュ オフィシャル 蒸留所限定 バッチナンバー01 48%

特別感のある蒸留所限定ボトルでした。

 

クライヌリッシュ CLYNELISH OB DISTILLERY EXCLUSIVE BOTTLING BATCH No.01 48%
one of 3000 bottles



香りはフルーティでエステリーで華やか、アプリコットティー、熟した洋梨とコニャック系のブドウ感。
飲むと香り以上にエステリーでワクシー、フルーティ、果汁っぽい洋梨や桃、心地よくオイリー、余韻は長くないが心地良い。

【Good/Very Good, Interesting】


蒸留所で購入できるクライヌリッシュのエクスクルーシブボトリング、恐らく初めての試みで、バッチナンバーは01です。
3000本限定のスモールバッチです。

さすが特別に選ばれただけあって、ハウススタイルのエステリーでオイリーな個性が十分に出ているだけでなく、華やかで果実のようなフルーツ感がかなり強く感じられました。

全体的に重さを感じないのもクライヌリッシュとしては珍しいですね。

リリースの少ないオフィシャルのクライヌリッシュですが、さすが蒸留所限定でバッチナンバー01というだけで、特別感が際立ったリリースで、バイセンテナリーが王道系だったのと好対照だと感じました。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood7
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧