ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2019.03.06【日記】

ニューリリース:グレンキース 1993-2018 24年 シグナトリー ウイスキーフープ向け #82778 55.4%

バーボン系キースの良い味でした。

 

グレンキース
GLENKIETH 1993-2018 24yo SIGNATORY for THE WHISKY HOOP #82778 55.4%
one of 194 bottles, Hogshead



香りは青リンゴキャンディ、キウイ、バブルガム、淡くパイナップル、バニラ。
飲むと度数より刺激は少なくサラリとしたテクスチャー、青リンゴ果汁の甘味と良い酸味、心地良いバニラとオーク、厚みはないが爽やかで気持ちの良い余韻。

【Good/Very Good】


昨年11月頃にウイスキーフープからメンバーも希望者のみ購入という形でリリースされたグレンキース1993、24年熟成です。

もともとリンゴ系のフレーバーが出ることの多いグレンキースですが、リフィルバーボンホグスヘッドと思われるバーボン系の樽感がほどよく効いた香味でした。

青リンゴキャンディに加えてキウイや淡いパイナップルのようなフルーツも出ており、甘味や酸味もほど良く効いていました。

オークの主張も出過ぎるほどではなく、厚みこそありませんでしたが気持ちの良い飲み心地のモルトでした。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood7
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧