2018.09.19【日記】

グレンリベット 1972-1988 16年 スコッチモルトウイスキーソサエティ 5周年記念スペシャルボトリング 2.6 57.9%

余分なものをそぎ落としたマッチョなリベットでした。

 

グレンリベット GLENLIVET 1972-1988 16yo THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY 5TH ANNIVERSARY SPECIAL BOTTLING 2.6 57.9%


香りは滋味深く突き抜けたモルティ、パン生地、ニッキ、少しシトラスとフレッシュミント、藁と生姜。
飲むと意外に刺激が少なく、パワフルだが噛み応えがあり舌に染み込むようなテクスチャー、強く深い麦芽の旨味、くせのない甘味、説得力のある旨味のある余韻が長く続く。

【Very Good, Excellent】


スコッチモルトウイスキーソサエティから2番=グレンリベット1972、1988年ボトリングの16年熟成です。
ソサエティの5周年記念ボトルとして詰められました。

樽感が非常に薄く、正直言って複雑さは経年変化を経た今飲んでもそれほどありません。

香りも味わいも、素朴で深い麦芽を中心に置いたモルトで、迫力がすごかったです。

妖艶さとか陶酔感とは別路線の、余計な味をそぎ落とした肉体派の香味です。

ストレート1本で打者をきりきり舞いさせる剛腕投手を連想させられました。

この系統のプレーン&ハイプルーフなタイプは、ボトリング直後は相当にパワフルで刺激的だったと思います。

そして当時のソサエティにはしばしばみられる系統で、これを記念ボトルにしたあたりに、ソサエティのポリシーを感じますね。

それが経年変化を経て丸みと深みを得て今まさに飲み頃となり、太いまま舌に染み込んでくるようなテクスチャーで迫ってきました。

飲んだことのない記念ボトルでしたし、何度か海外オークションで買おうとしたことがあるボトルでしたが、今なら絶対買う値段で諦めてました。
それを後悔する凄いボトルでした。

いろんな意味で感無量です。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood13
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧