2018.06.18【日記】

セントマグデラン 1979-1998 19年 UDレアモルトセレクション 63.80%

レアモルト味。まだ飲み頃は長く続きそうです。

 

セントマグデラン ST MAGDALENE 1979-1998 19yo UD RARE MALTS SELECTION 63.80%


香りは鋭く刺激あり、プレーンな樽感、柑橘と強いモルティ、淡くニッキ、ピリッとしたスパイス。
飲むとじわじわとスパイシーなアタック、そこから噛み応えのあるモルティとその旨味、クセのないシロップの甘味、プレーンな樽感でクリアな余韻。

【Good/Very Good】


ほぼオフィシャルボトルであるUDレアモルトセレクションから、セントマグデラン1979、19年熟成です。

このシリーズの多くのボトル同様に、樽感は強くなくプレーンな香味で、非常にハイプルーフです。

ボトリング後20年前後経過しているにしては、まだずいぶんピリッとしたスパイシーさが残っています。
とはいえ経年変化を感じる凝縮したテクスチャーはあり、純粋で輪郭のくっきりしたモルトの旨味が感じられて美味しかったです。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood7
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧