ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2018.04.12【日記】

ニューリリース:クライヌリッシュ 1995-2017 21年 エリクサーディスティラーズ スコッチモルト販売向け 57.9%

完成度の高いクライヌリッシュでした。

 

クライヌリッシュ CLYNELISH 1995-2017 21yo ELIXIR DISTILLERS for SCOTCH MALT SALES JAPAN 57.9%
Hogshead



香りはややエステリー、ワックス、アプリコットジャム、オイル、少し草っぽさ、奥から少しこなれたモルティ。
飲むと穏やかな口当たりから広がる、ワクシーで少しオイリー、アプリコットジャムの優しいコクのある甘味、余韻は長くないが心地良い余韻。

【Good/Very Good】


最近エリクサーディスティラーズ(ウイスキーエクスチェンジ)から、日本のスコッチモルト販売向けにリリースされたクライヌリッシュ1995、21年熟成です。

クライヌリッシュらしいまったりしたフルーツとワックスやオイルが感じられ、甘味にはコクがあり、全体としてはくどさがなくバランスが取れた仕上がりでした。

テイスティングノートで表現するのがやや難しいところなのですが、ハウススタイルが強いクライヌリッシュは、たまに油臭いと思うほどオイリーだったりして個性的ですがバランスが悪いタイプも散見されます。

そういう意味ではこのボトルは引っ掛かりは無くバランスの良いタイプだと思います。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧