ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2018.01.22【日記】

ニューリリース:グレンバーギー 1994-2017 22年 GM エクスクルーシブ ジャパンインポートシステム向け #10074 54.3%

濃厚シェリーのバーギーで、JISらしい良い樽選びでした。

 

グレンバーギー GLENBURGIE 1994-2017 22yo GM EXCLUSIVE for JAPAN IMPORT SYSTEM #10074 54.3%
one of 219 bottles, refill Sherry Hogshead



香りは濃厚シェリーでまったり甘やか、ビターチョコレートやコーヒー、プラムのジャム、バニラエッセンス、ハーブと焦がしたモルティ。
飲むと滑らかな口当たりから広がる、ジャム系のコクのある強い甘味とコーヒーやハーブの渋味、少しミーティ、濃厚で長い余韻。

【Good/Very Good】


最近、JISさんに向けてGMがボトリングしたグレンバーギー1994、22年熟成です。

リフィル表記ですがファーストフィルと言われても納得するくらいシェリー感がしっかり感じられました。

濃縮なジャムのようなフルーツ感にチョコやコーヒー、ハーブなどなど、シェリーカスクらしい多彩なニュアンスがありました。

蒸留所の個性ははっきりしませんが、コクのある強い甘味としっかりめの渋味のバランスも良く、近年ボトルとして良く仕上がっていると思います。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood7
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧