2017.12.15【日記】

グレンロッキー 1977-1997 19年 ケイデンヘッド オーセンティックコレクション 56.5%

レア蒸留所の味よりボトラーの味という感じでした。

 

グレンロッキー GLENLOCHY 1977-1997 19yo CADENHEAD Authentic Collection 56.5%


香りはフレッシュシトラス、和梨、鋭さを残す強いモルティ、淡くニッキ、プレーンな樽感。
飲むと凝縮したフレッシュシトラス、力強く噛み応えのあるモルティな旨味が長く残る。

【Good/Very Good】


ケイデンヘッドのオーセンティックコレクションから1997年にボトリングされたグレンロッキー1977、19年熟成です。

グリーンケイデンに多い樽感が強くないタイプでプレーンな香味で、フレッシュで鋭く強いモルティさが強調されたモルトだと思いましたが、香りから和梨っぽいニュアンスを拾ったのが印象的でした。

グレンロッキーはこれだけ飲んでいてもあまりであることのない蒸留所で、すごく特別な香味の印象はありません。
しかし変なクセがあるものにも出会っていません。どちらかというと素朴で美味しいモルトという印象です。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧