2017.02.19【日記】

ニューリリース:インペリアル 1995-2016 21年 モルトマン #20155 48.9%

思いのほかリッチなインペリアルでした。

 

インペリアル IMPERIAL 1995-2016 21yo The maltman #20155 48.9%
one of 298 bottles, Bourbon cask



香りはオレンジマーマレード、アプリコットティー、バニラクリーム、ミント、オーク、こなれ始めた麦感。
飲むと滑らかな口当たりから広がる、アプリコットティー、コクのある蜂蜜の甘味、引き締めるオーク、長めの余韻。

【Good/Very Good】


メドウサイドブレンディング社のモルトマンからのニューリリース、インペリアル1995、21年熟成。
一時次々にボトリングされたインペリアルですが、そろそろ打ち止めの様であまり見なくなりました。

今までリリースされた1995のインペリアルは、私がたくさん飲んだウイスキーフープのものも含めて結構たくさんありましたが、その中でも最も熟成感と濃縮感があるように思いました。

特にアプリコットティーやジャム系のニュアンスが強く感じられ、コクのある甘味は蜂蜜様で、クリーミーでリッチなオーク感もありました。

熟成が長いとリフィルバーボンカスクでもシェリーみたいなジャム感を帯びてくることがあるのですが、このインペリアルはそこまで長熟でもないのにそういうニュアンスがあって、美味しかったです。

少し値段も高くなってきましたが、閉鎖蒸留所の美味しいボトルですから、買って損は無いと思います。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧