ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2016.12.03【日記】

ローズバンク 1974-1992 17年 シグナトリー #5061-5063 43%

飲みやすいシェリーのローズバンクでした。

 

ローズバンク ROSEBANK 1974-1992 17yo SIGNATORY VINTAGE #5061-5063 43%
one of 1200 bottles



香りは優しいシェリー、プラムジャム、ミルクチョコレート、淡くミントなどのハーブ、シナモンケーキ、心地良い麦感。
飲むと優しい口当たりから広がる、全体を覆う優しいシェリー感、プラムジャムなどの濃縮フルーツの甘味、優しい麦の旨味、シナモン、余韻は心地良く長め。

【Good/Very Good】


1992年にボトリングされたシグナトリーのローズバンク1974、17年熟成です。
詳細な記載はありませんが3樽のヴァッティングの加水で、主にシェリーカスクだと思われます。

優しいシェリー感が全体を覆ったモルトで、香りは淡いジャムやミルクチョコレートのようなニュアンスがありました。

味わいも優しいシェリー感がメインですが、濃縮フルーツ系の甘味だけでなく麦の旨味が一体感を持って感じられたのは好印象でした。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood9
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧