ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2016.11.23【日記】

グレンドロナック 25年 ケイデンヘッド オリジナルコレクション 41.6% 90年代ボトリング

濃厚で魅力的なシェリーカスクでした。

 

グレンドロナック GLENDRONACH 25yo CADENHEAD Original Collection 41.6%
90年代ボトリング



香りは強いオロロソシェリー、ベリージャム、まったりと甘やか、みたらし、みりん、ハーブリキュール、少しバルサミコ酢、淡くレザー、ナッツ、陶酔感あり。
飲むとさらりとした口当たりから芳醇に広がる、濃い味、ベリージャムの濃い甘味、ハーブの心地良い渋味、みりん、ややオイリーで口の中に付着する、リッチで心地良く長い余韻。

【Very Good】


ケイデンヘッドのオリジナルコレクションから、グレンドロナック25年です。
このシリーズは加水だと思っていたのですが、これはさすがに度数落ちのカスクストレングスだと思われます。

非常に濃厚にシェリーカスクの影響を受けたモルトで、香りはベリージャムっぽいフルーツ感とハーブやバルサミコなどに加えて、みたらしやみりんなどまったりとしたニュアンスが強かったのがかなり印象的でした。

味わいにおいても香り同様のまったりしたニュアンスの強いシェリー感が支配的で、実際に甘みもまったりとしており濃かったです。オイリーさも感じ、それが口の中をコーティングするようなテクスチャーがあって余韻も長かったです。
また、樽の味が強いためか度数のわりにボディも感じました。

みたらしっぽさはこれほど強くはありませんが、オフィシャルの1971や1972に近いような陶酔感のあるシェリーカスクでとても良かったです。
実際その辺のヴィンテージなのではないかと思います。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood7
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧