ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2016.11.17【日記】

ニューリリース:アラン 2000-2016 16年 オフィシャル スコッチモルト販売向け 53.7%

樽感もほどよく良い仕上がりでした。

 

アラン ISLE OF ARRAN 2000-2016 16yo OB for SCOTCH MALT SALES 53.7%
one of 244 bottles, SHERRY HOSHEAD



香りはオレンジクリーム、アプリコットジャム、淡くバニラ、少し焦がした麦、うっすらシナモン。
飲むと優しい口当たりからジワジワとスパイシー、パイナップル、オレンジオイル、若さもあるが穏やかな麦感、少しゴマ油、オーク、ほどよい甘味、余韻は長くないがキレイ。

【Good/Very Good】


スコッチモルト販売さんがセレクトした、オフィシャルシングルカスクのアラン2000、16年熟成です。

スペック以上に熟成を経たようなフルーツ感と麦感、そしてほどよい樽香が感じられるモルトで、シェリーカスクですが飲むと少しパイナップルのようなバーボン系のアランに感じることの多いフルーツも感じられました。
味わいも優しく、オークのスパイシーさはありますがほとんど引っ掛かるところはありません。

長期熟成を経ていないシングルカスクでもしっかり仕上げてくるアランらしいボトルだと思いましたが、樽感はほどよく効いている程度であからさまなシェリー感の主張はなく、樽で強引に仕上げた感じが無かったのが好印象でした。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧