2016.10.20【日記】

ニューリリース:オルトモア 1990-2016 25年 ダグラスレイン エクストラオールドパティキュラー #11066 54.4%

時間をおくともっと旨くなるやつでした。

 

オルトモア AULTMORE 1990-2016 25yo DOUGLAS LAING XTRA OLD PARTICULAR #11066 54.4%
one of 302 bottles, Sherry Butt



香りは濃厚シェリー、甘苦いハーブリキュールとバルサミコ酢、紹興酒、ドライフルーツ、ビターチョコレート、ティラミス、リッチ。
飲むと滑らかな口当たりから芳醇に広がる、プラムジャムやドライフルーツ、紹興酒、コーヒー、ビターチョコレート、硫黄、バーベキューの肉のミーティ、濃厚な甘味と引き締めるハーブリキュールの渋味、リッチで長い余韻。

【Good/Very Good】


以前のオールド&レアに相当する、ダグラスレインの高級レンジ:エクストラオールドパティキュラーからオルトモア1990、25年熟成です。

色も濃く、のっけからシェリー感ががっつりです。
ハーブリキュールやバルサミコ酢、紹興酒やビターチョコレートなど、最近よりもちょっと前に多かったタイプのバリシェリーらしい香味が充実しています。
そんな中、香りにティラミスっぽさが強かったことと、味わいにおいてはBBQっぽいミーティさとやや硫黄っぽいサルファリー要素があったのが印象的でした。

主にシェリーカスク由来ですが、非常に多彩な香味で深みや濃厚さもあるモルトで、ブラインドで飲んでも蒸留所はまったくわかりませんが、経年変化でサルファリー要素が深みに変わって美味しくなるものだというのはまず間違いないと思います。
今飲んでも十分旨いのですが、伸びしろを考えると買って保存しておきたいボトルです。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood6
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧