麦溜 [Bakrew] の呑み歩る記。

ウイスキーを中心に、美味い酒と料理の話。ときどき趣味のことなど。

2010.02.02【日記】

見っけ!終売になった美味いニッカウヰスキー2本!

近所の酒屋に、終売になったニッカウヰスキーがあったので買ってみた。

1本目、こちらは初めて見るボトルである。

スーパーセッション(720ml、43%、税別1,980円)
1989年7月発売(1994年終売)

少なくとも16年以上前の製品。
あるバーに長いこと眠っていたものを、頼まれて引き取ったのだとか。



ラベルには、
モルトウイスキーの味わいを際立たせるために、
ニッカが新たに開発したトライアド・ブレンド
(Triad Brend; 3つの素材のブレンド)。
①厳しい北の自然に育まれた香り豊かなモルトウイスキー。
②すっきりとした香りと味わいのライ麦グレーン。
③ニッカ伝統の味わいを生む熟成カフェグレーン。
3つの高品質素材の絶妙な調和から生み出される、
すっきりとした香りとなめらかな口当りが特長の
新しいブレンデッドウイスキーです。


(ニッカHPの解説はこちら




2本目は、お馴染みの、
スーパーニッカ・クリア(640ml、40%、税別1,350円)
1999年8月発売(2003年終売)



旧スーパーニッカ・シリーズの1本。



嬉しいことに、オマケの節分豆も戴いた。

近所を散歩も、たまにはしてみるものである。
希少な終売ウイスキーに出会えた、素敵な休日だった。
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

麦溜

ブログ内記事検索

  • 2020年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧