Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2012.08.28【テイスティング】

THE GLENLIVET NADURRA

アロマ:リンゴ、バニラ、紫の花、桃。     全体的に甘い香り。     醤油+かつお出汁の風味。     風呂の配水管の香りも。 フレーバー:スパイシー。少し鉄っぽい。       最後に甘みと塩味が出てくる。       加水するとスパイシーさはかなり       押さえられ、ハーブ系の甘みが出てくる。 総合評価:イメージとしては「花の香りがする海水」。      ストレートだとアロマは分かりやすいが、      フレーバーが分かりづらいので、      少量の加水がおすすめ。      ロックで飲むと、ナッツの風味が出てくる      のでこれもおすすめ。
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧