Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2013.03.18【日記】

Bladnoch 1990-2011 Berry Bros. & Rudd Berry''s Own Selection(ブラッドノック 1990-2011 ベリーブラザーズ&ラッド ベリーズ・オウン・セレクション)


Bladnoch 1990-2011 Berry Bros. & Rudd Berry's Own Selection
ブラッドノック 1990-2011
 ベリーブラザーズ&ラッド ベリーズ・オウン・セレクション

51.2% 700ml カスクNo.2462 カスクストレングス

【モルトマラソン第3回試飲ボトル】

香りは複雑で楽しめますが、全体的に良い香りだとは言い切れない…。
良くも悪くもローランドモルトらしい一本でした。



【アロマ】
ブルーベリー+砂糖。ローランドモルトらしい穀物香は控えめ。
加水で畳、お香、仏壇の香りが出てくるが、徐々に弱くなる。

【フレーバー】
青々しい植物の幹。後味は辛く、和がらしのよう。しかし、その後で甘くなっていく。
加水で、ミント入りのミルク。

【総合評価】
カスクストレングスだからか、香りが複雑に感じられ楽しめる。飲んでしばらくした後も、口の中はスースーしている。時間の経過には弱い。

この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2020年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧