Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2013.10.14【日記】

【美味!】Glencraig 1974-2004 30y Duncan Taylor Rarest of the rere (グレンクレイグ 1974-2004 30年 ダンカンテイラー レアレスト・オブ・ザ・レア)


【美味!】Glencraig 1974-2004 30y Duncan Taylor Rarest of the rere (グレンクレイグ 1974-2004 30年 ダンカンテイラー レアレスト・オブ・ザ・レア)
40.1% 750ml
カスクNo.2926
ボトルNo.154/341
ノンチル・ノンカラーリング U-D-55

朝霞の「Shot bar AYA」さんにて。
ボトリングから年数が経っており、中身も残り少なかったですが、今まで飲んだウイスキーの中で間違いなく最高の味といえる味わいでした。

もしかしたら、今までで一番好きな香味かも。
これほどの素晴らしい香味のウイスキーにはしばらく出会えないことでしょう。

 
【アロマ】
白桃やナシの、脅威的にフルーティでフレッシュなトップノート。しっかり嗅ぐと、心地よい香水の香り。なんとも言い表せられない女性的な香り。熟れる前のマスクメロンの皮近くの果肉。こんな香りの香水を使う女性に出会いたい…。一つ転べばパフュームに移行しそうなところを、ギリギリ踏みとどまっている印象。いつまでも嗅いでいたい…。
加水でオーク香とフラワリーな香りが強まる。

【フレーバー】
飲んでも素晴らしい!
オーク由来だと思われる、冷やしたピーチティーの香り。とてもフレッシュな印象。度数のせいか、優しい甘味でスイスイ飲める。後味はスーッとして、とても心地よい。
加水で味がかなり薄まるが、印象は変わらない。

【総合評価】
今まで飲んできた中で、トップクラス、もしかしたら一番の味かもしれない。フルーティさは濃厚で、味わいは優しい。甘いメロンの香りが好みなんだということに気づかされた。香味をうまく説明できないのがもどかしい…。

 
G&M グレンクレイグ 1975 40° 700ml

G&M グレンクレイグ 1975 40° 700ml
価格:15,540円(税込、送料別)

特級 GLENCRAIG 1968 ミニボトル:楽オク中古品

特級 GLENCRAIG 1968 ミニボトル:楽オク中古品
価格:3,100円(税込、送料別)

2013.08.19【日記】

Glenburgie 1983-2011 Whisky Festival 2011 (グレンバーギ 1983-2011 ウイスキーフェスティバル2011記念)


Glenburgie 1983-2011 Whisky Festival 2011
(グレンバーギ 1983-2011 ウイスキーフェスティバル2011記念)
56.3% 700ml
【モルトマラソン第6回試飲ボトル】

今回のモルトマラソンの主役と言ってもいいボトル。
試飲会で何度か飲んだことがありが、しっかりテイスティンググラスで飲むとまた印象は違いますね。

 
【アロマ】
バブリシャスガムのようなブドウの香り、古書、芝生、布。ややアルコールが立っている。時間が経つにつれ、ほんのりと麦の香りがしてくる。意識すると花の香りも感じる事ができる。

【フレーバー】
乾いた印象。ウッディさが目立つ。苦味が強く、酸味・甘味は中程度。多少の塩っぽさ。シュガーレスでカカオ100%のチョコレートのような苦味。芳しい花の香りが鼻を抜ける。

【総合評価】
ドライで重めの印象。ボトルのコンディションが悪かったのか、試飲会で飲んだときはもっとフレッシュな印象だった。
バーボンや新樽のモルト特有の香りがある(乾いたブドウ香、古書など)。熟成樽は明かされていないが、熟成年数の長さとその香りの程度とを考えると、2ndフィルのバーボン樽か。


 
 
Share
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧