Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2014.12.01【日記】

Aultmore 1992-2014 21y Berry Bros & Rudd for Yoshinoya & Campbeltoun Loch (オルトモア 1992-2014 21年 ベリー・ブラザーズ&ラッド よしのや&キャンベルタウン・ロッホ向け)


Aultmore 1992-2014 21y Berry Bros & Rudd for Yoshinoya & Campbeltoun Loch
(オルトモア 1992-2014 21年 ベリー・ブラザーズ&ラッド よしのや&キャンベルタウン・ロッホ向け)

52.7% 700ml
ノンチル・ノンカラーリング
カスクNo.3500

池袋のBarにて。
今回は、友人との飲み会後にビールを1,2杯と思って伺いましたが、たまたま数時間前にこのボトルが入荷したとマスターからオススメされ、予定外の注文。開栓したてで飲むことができました。

「よしのや」さんと言えば、何度か買い物をしたことのある酒屋さんで、社長とは以前お仕事でお付き合いしたこともあるので、オリジナルボトリングと聞いて、感慨深い思いをしています。

今回は真剣にテイスティングしたわけではありませんが、先日の「Aultmore 1992-2014 22y Three Rivers “The Dance” 」と比べて、香り・味ともにフルーティさが濃く、飲み応えがありました。鼻に抜けるピーチ・フレーバーも心地よいです。

開栓したてながら、裏ラベルの説明にある「メロン・リンゴのフルーティさ」がハッキリとありました。しばらく経ってからもう一度飲んでみて変化を楽しむのも面白そうです。

 
オルトモア 1990 マキロップチョイス48.1%700ml

オルトモア 1990 マキロップチョイス48.1%700ml
価格:18,600円(税込、送料別)

この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2022年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧