Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2015.01.04【日記】

Ichiro''s Malt [Chichibu] Chibidaru 2010-2014 (イチローズモルト 秩父 ちびダル 2014)


Ichiro's Malt [Chichibu] Chibidaru 2010-2014
(イチローズモルト 秩父 ちびダル 2014)

53.5% 700ml
ボトルNo.1319/6200本

昨年飲んだ「ちびダル」に比べると、とても自然な樽感が楽しめました。しかも、過去には感じられなかった新たな香味(柑橘系)があり、とても良かったです。

今後もこのシリーズが続くと信じて、注目して行きたいと思います。

 
【アロマ】
香り高い野菜の香りのトップノート。しっかり嗅ぐと、とてもビターなチョコレート、桃の皮、ヒント程度のグレープフルーツ、酢。

【フレーバー】
セメント、砂糖、ウーロン茶、ほのかにグレープフルーツの果皮。
加水すると酸味が増す。

【総合評価】
ピアレスボウモア1968で感じたグレープフルーツのニュアンスをほんのわずかに感じたのが印象的。前回の「ちびダル」と比べると、樽感のわざとらしさがなくなった。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2022年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧