日本スコットランド協会

日本スコットランド協会

NPO 日本スコットランド協会は、                                                                 日本とスコットランドの文化交流を推進し、                                                            お互いの理解を深めるために活動する会員制の団体です。

2017.07.04【お知らせ】

お知らせ 第3回土木史サロン 近代土木の礎を築いたパイオニアたち

第3回土木史サロン   近代土木の礎を築いたパイオニアたち 

  第3回土木史サロンでは、来年の【明治150年】へ向けたテーマとして、「近代土木の礎を築いたパイオニアたち」を開催します。お雇い外国人の指導によって近代土木技術のスタートを切った明治政府は、同時に優秀な日本人を海外に留学させ、また、技術者教育機関を設置して育成しました。
 彼ら近代土木のパイオニアたちは、どのように日本をひとり立ちさせ、技術を定着させていったのでしょうか。
  
○「近代土木のパイオニアたちからの薫陶」
~総合的な土木技術者像を自ら示した初代土木学会会長
  古市公威など~  高橋 裕(日本国際賞 2015 受賞)
○平成 28 年度土木学会出版文化賞
『バルトン先生、明治の日本を駆ける!
    近代化に献身したスコット ランド人の物語』 の著者、稲場紀久雄
○「海外留学の意義とは何なのか・渡邊嘉一の検証」
   三浦基弘(『日本土木史総合年表』の著者) 
 
◆映像「おやとい外国人とよばれた人たち
~日本で最初に鉄道を走らせたモレルのおはなし~」
■展示 近代化に尽くした土木人物アーカイブス 

日時 2017 年 9 月 15 日(金)
午後 13 時 30 分~17 時 
場所 土木学会講堂 (四ツ谷駅)
○申込先 土木学会ホームページよりお申し込みください。 http://www.jsce.or.jp/event/active/information.asp
※お申込み後、メール参加券をお送り致しますので、 プリントアウトして当日ご持参下さい 
  入場無料 

□主催 土木学会土木史 広報小委員会
□共催(案)
土木広報センター
土木図書館委員会 


◆プログラム
◆ 映像「おやとい外国人とよばれた人たち
~日本 で最初に鉄道を走らせたモレルのおはなし~」          (20分)
○プレゼンテーション(各 20分)
「辺境から灯った日本の近代化・江戸から明治 への道先案内人たち」 緒方英樹
「海外留学の意義とは何なのか 渡邊嘉一の検証」    三浦基弘 

 
特別講話(各 30分)
○「近代土木のパイオニアたちからの薫陶」    高橋 裕
○土木学会出版文化賞
「バルトン先生、明治 の日本を駆ける! 近代化に献身したスコットラン ド人の物語」
                           稲場紀久雄
□休憩(10分)   

 ○パネルディスカッション(40分)
「近代土木のパイオニアたちに、 いま何を学ぶか」
        高橋裕・稲場紀久雄・三浦基弘・緒方英樹 

 ○会場との討議 

交通アクセス
JR「四ツ谷」駅の四ツ谷口より徒歩3分
地下鉄南北線「四ツ谷」駅の3番出口より 徒歩3分
地下鉄丸の内線「四ツ谷」駅より徒歩5分 
 

〒160-0004
東京都新宿区四谷一丁目 外濠公園内  
公益社団法人土木学会  
TEL:03-3355-3559/FAX:03-5379-0125 

この記事を評価するGood2
  • チェック

プロフィール

日本スコットランド協会

ブログ内記事検索

  • 2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧