来夢来人(いのたかBAR&なんでも日記)

BARについて、WINE&音楽&その他なんでも備忘録です BARではモルト中心。シエリー樽で寝かしたウイスキーを好む。 しかし、ウイスキーの名前がわからずバーテンダー任せです カクテルも大好き!飲みすぎに注意してますが・・・ ついつい飲みすぎてしまいます。

2009.07.24【日記】

Parksidecafe&Bar Un-Limited

パークサイドカフェアンドバーアンリミテッド

オープンスタイルのCafe&Bar。目の前はハトぽっぽ公園です。
テーブルやイスはアンティークでまとめられてます。

カジュアルぽいけど
雰囲気いいです。
厚木にいたころは、ここでみんなを待って飲みに行ってました。

4年前だけど
まだあるのかな?

  住所 : 神奈川県厚木市中町3-6-14Mirai BLDIFC
  電話 : 046-295-2099  営業時間 : 11:00~05:00  定休日 : 不定休
  交通手段 : 北口を降りて大通りを直進。
 有隣堂の先の交差点を過ぎて15メートル位進んだ左側のビルの裏側。徒歩3分。

http://homepage2.nifty.com/inotaka2001/page093.html
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.07.21【日記】

エイジング バー Aging Bar

厚木にはめずらしい本格的なBARです
大人の雰囲気、お勧めです。

とても落ち着きます。

値段もそんなに高くないので気軽に行けると思います。
風俗店の多い通りの二階にあるので入るのには勇気が入ります。
思い切って入ってみてください。

TEL:046-294-3797
住所:神奈川県厚木市中町2-14-10 小森ビル2F
アクセス:小田急本厚木駅北口より、中町3丁目交差点右折約100m。
定休日:日曜日
営業時間:19:00~4:00am

※4年間の訪問なのでご参考です。

http://homepage2.nifty.com/inotaka2001/page093.html
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.07.20【日記】

マッカーサーギャレッジ【本厚木】

MacArthur Garage
http://www.macarthurgarage.com/

1945年8月15日の終戦から15日後、トレードマークのレイバンのサングラスをかけ
コーンパイプをくわえたマッカーサー元帥が、厚木航空基地におりたちました。
日本の平和は厚木から始まったのです。

店内に置かれたキャデラック1947年式は、マッカーサー元帥が実際に使用しジーン夫人
の愛用車となっていたものです。
酒も料理も充実。連日ジャズライブあり。

ここはおとなの雰囲気のお店です。
ライブも心地よく、お酒も進みます。アメリカの人も多いかもね。
料理も美味しかったよ!

住所 : 神奈川県厚木市泉町14-11
電話 : 046-228-3388
営業時間 : 17:00~翌0:30
       定休日 : 無休
交通手段 : 小田急線本厚木駅からすぐ
http://homepage2.nifty.com/inotaka2001/page093.html
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.07.17【日記】

「スペイサイド」【本厚木】

旭町にあるバー。若者向けの感じですがちょっとおしゃれです。
何人かで飲むのにお勧めです。

神奈川県厚木市旭町1-33-5   
営業時間 平日 PM6:00 ~ AM4:00
      日・祭・祝日 PM6:00 ~ AM2:00 年中無休
 ラストオーダー 料理   閉店の一時間前
 ドリンク  閉店の10分前

http://homepage2.nifty.com/inotaka2001/page093.html

<グルナビ>
http://r.gnavi.co.jp/a633200/
季節のフルーツを使ったヘルシーカクテルや、旬の食材の料理でおもてなし。心あたたまるアットホームバー。

本厚木駅、南口に出店して早や10年がたちました。いつの間にか、厚木では老舗と呼ばれる様に…。オープン以来常に心がけてきたのは、バーテンダーの確かな技術と心あたたまる接客。お酒や料理、そしてさまざまなイベントを通して、お客様と心が通いあうあたたかな空間でありつづけたいと思っています。今までも、そして、これからも…。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2006.12.02【日記】

SHOTBAR BOYS【本厚木】

周南のBARオスカーが樽で熟成させているとかいたが、
厚木市にあるこのBARはボウモアの樽を置いています。

厚木市旭町にあるカウンターだけのBAR

入り口のカウンターの横にあるボウモアの小樽が特徴。
マスター曰く、ボウモアはこの樽のなかでさらに熟成してるそうです。
めずらしいのでぜひ飲んでください。美味い!です。
髭のマスターも味があっていいです。
なんか落ち着きます。
厚木にいたときは一人で飲んでました。
結構、一人のお客さんが多かったような気がします。
またゆきたいですね。

この店をはじめて16年だそうです。ここでは厚木で唯一ギネスの生が飲める店です。
(2003/10/31)

やっぱりここが一番落ち着きます。ついつい長居してしまう・・・・

止まり木とは、よく言ったものだ。男には、仕事場からねぐらへとストレートに帰れぬ夜が多々あるもの。そんな時、男はBARへと足を向ける…。(タウウンニュース抜粋)

広島ブログ
COMMENT(1)
この記事を評価するGood

プロフィール

いのたか

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧