来夢来人(いのたかBAR&なんでも日記)

BARについて、WINE&音楽&その他なんでも備忘録です BARではモルト中心。シエリー樽で寝かしたウイスキーを好む。 しかし、ウイスキーの名前がわからずバーテンダー任せです カクテルも大好き!飲みすぎに注意してますが・・・ ついつい飲みすぎてしまいます。

2009.09.04【日記】

「サントリーラウンジ イーグル」

「サントリーラウンジ イーグル」
何度か行きましたが、満席で入れませんでした。
結局いけないままでした。

東京都新宿区新宿3-24-11 セキネビルB1&2

高橋四丁目の居酒屋万歩計 「サントリーラウンジ イーグル」新宿区歌舞伎町

2009年8月12日(水)15時0分配信 内外タイムス
JR新宿駅東口から徒歩330歩

 プロバーテンダーの満面の笑みに迎えられれば、こちらも腹をくくってプロの客にならざるをえない。
そういう暗黙の了解が、この店では階段下のちいさな踊り場で取り結ばれ、目に見えぬ強制力としてはたらいている。
バーというステージで、客という役を振られて演じるのがいやならば、
どこか別なところで飲むのがよろしかろうというわけである。

鄙(ひな)にあらざる新宿の、その駅前裏でお店を張るということは、そういうことかと思いを致した。
 バックバーには、“店にはみ出たピラミッドの裾”のような石塊が突き出ていて、とりあえずの話題には困らない。
ビル自体が、これら巨大礎石を埋め込みながら、建設していったものらしい。
同じ設計家による、趣向のよく似た建物が3軒、なぜか池袋西口に偏在していたと聞く。
西口サントリーバー、沖縄酒房珊瑚、喫茶店居郷留(オルゴール)であるが、
そのいずれもが現在は廃業。巨大な礎石は墓石になっているかもしれない。

<続きは下記WEBで・・・>
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/naigai-2009081245686441/1.htm
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

いのたか

ブログ内記事検索

  • 2020年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧