洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2020.06.29【日記】

越百ワインカスクフィニッシュ

過日のアモンティリャードカスクフィニッシュも美味しかったですね

今回のワインカスクフィニッシュ

複数のモルト原酒をヴァッティングすることで複雑さと奥行きを表現した「マルスモルテージ 越百」を、赤ワインに使用した空樽に入れ追加熟成(フィニッシング)しました。ほのかにルビ―レッドの色味を帯び、越百本来の丸く柔らかい風味に加え、赤ワイン樽由来のスパイシーでフルーティーな香り、優しいタンニンを感じる心地よい余韻が特長の2020年限定製造のモルトウイスキーです
(本坊酒造さまサイトより)

期待してください! 美味しいです

1shot ¥1400
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.29【日記】

ichiro 505 for professinal coming !

はい for professionalって つまり、一般顧客向け販売されていないichiro 505なんですね

これは、今回のコロナ禍によって休業を余儀なくされ、多大な経済被害を被った我々飲料店に

少しでもお役に立てるようにという意味合いで企画されたお酒なんです

小売業免許取得した店については、瓶詰め小売やこのままの販売も可能ですし、免許のない店舗に

おいては、まさに好きに扱えるお酒なんです まさに、楽しむためには飲食店に行ってもらうという

目的になるお酒です

今回の505 アルコール度数も50.5度なんですが、面白いのは実はワールドウィスキーになって

います。もちろん、メインはイチローズモルトですが、それに世界5大産地のモルトとグレーンを

秩父蒸留所で熟成を重ね、ブレンデッドで作られてます イチローズモルトはしっかり比率高めで

美味しい1本です ぜひ、当店でもお試しください



有名なブランドアンバサダーの吉川さんのお勧めの飲み方はお湯割りだそうですヨ・・・
でも最初はストレートで加水しながら試してくださいませ

1shot ¥1500
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.29【日記】

猫なのにイヌ クライヌリッシュ19y トンプソンブラザーズ

トンプソン兄弟が運営している、ドゥーノッホ蒸留所 有名なボトラーとしても
知られてます 良いウィスキーをリリースしてますから、当店にもたくさんあります

今回はちょっとジャケ買いっぽいですが、とても好評な一本
秩父ウィスキー祭りでも人気でしたね whisky.comでも90point以上の高得点

サザーランド蒸留所? これはクライヌリッシュです 猫なのにイヌとはこれいかに


香り:塩漬けハラペーニョ、青リンゴ、優しいオーク、軽い焦げ、グーズベリー、サワープラム

味:ワクシー、核果、梅干し、モッロコ塩レモン、フレッシュクランベリー、バニラ、オーク
フィニッシュ:長くドライ、ワクシーな余韻、ドライオレンジ、グレープフルーツピール

(サイトより)



1shot ¥3300
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.27【日記】

奇跡のハイランドパーク13年

毎度、大好評のwhisky hoopボトルです

以前、同じハイランドパークの12年シングルカスク シェリー樽熟成を購入しまして大好評の1本ですが

今回、さらに13年熟成で、より濃いシェリー感をまとった1本です

本来、近い年数のものはあまり購入しないのですが、タイトルにありますように奇跡とはなんだ?

樽払いの際に、樽が割れたそうなんです 本来、アウトターン600本位を予定していたらしいのですが

このアクシデントのため、絶対数量が少なくなってしまい、購入できるのはwhisky hoop会員で

早いものがちという1本で生き残ったウイスキーと考えるととても縁起良いウィスキーだから購入しました

この美味しさはもちろんのこと、強運のエピソードを持つハイランドパークです

ぜひ、みなさまにも運のおすそ分けできればうれしいです


香り
ピート、レーズン、樽香、すっきりしたお香
 
味わい
古木、力強くピート、コーヒー、家具用のワックス、
 
フィニッシュ
赤いフルーツ、バニラビーンズ

(whisky hoop siteより)


1shot ¥2600

12年ものと並びます

12yは1shot ¥2500
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.18【日記】

バスタブジン 入荷です

エイブルフォースは、イングランド屈指のオンラインリテーラーとして知られるマスター オブ モルトの関連会社が所有するブランドで、コンパウンド・ジンをリリースしています。
フラッグシップのバスタブジンは、2014年に「ワールド・ジン・アワード」のコンパウンド・ジン部門で世界一に輝き、2015年には「インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション(IWSC)」のジン・コンテンポラリースタイル部門にて最高金賞を受賞しています。
また、ひと際目を引く特徴あるボトルパッケージは紙と撚り紐、ワックスを用いて 1 本 1 本 ハンドメイドで仕上げられており、イギリス本国では高級デパート でも取り扱われている人気のジンです。

テイスティングコメント

バスタブ・ジンは、グレーンスピリッツにボタニカルを浸漬してつくられる少量生産の珍しいジンです。香りはジュニパーをメインにカルダモン、オレンジ、そしてシナモンの心地よい香りがひろがります。口に含むとポットスティルでつくられた良質のグレーンスピリッツのクリーミーな味わいにジュニパーがうまく溶け込み、フルーティーなオレンジピール、シナモンへと変化していきます。 是非、このバスタブ・ジンの豊かな味わいを活かせるロックやマティーニでお楽しみください。

メディタレーニアントニックウォーターと合わせた、ジン&トニックをお試しください

メディタレーニアントニックウォーターとは、
コンゴ共和国のキナの他、地中海地方のシトラス&ハーブのエッセンシャルオイルを使用したトニックウォーター。
ローズマリーやタイムのアロマが広がるフローラルな味わいで、シトラスの効いたジンとのペアリングに最適です。  


ジン&トニック ¥1300

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.18【日記】

サイレントプールジン入荷です

サイレントプール蒸溜所は2014年にロンドンの南西、サリー州アルバリーエステートに位置するサイレントプール湖の畔に創業。この地はノースアンブランド侯爵が所有する私有地で、英国で最も美しい田園地帯として知られています。
サイレントプール ジンは小麦由来のベーススピリッツ、24種類のボタニカル、そして石灰層で濾過され青く澄んだ湧き水を満々と湛えるサイレントプール湖の水を使用したロンドンドライジンです。ヴェイパーインフュージョンによる華やかでロマンティックなアロマと浸漬によって生み出されるコクのある味わいが調和した、香水を思わせるジンです。またパッケージには太陽の下で輝く湖をイメージした高級感のあるエメラルドグリーンのボトルを採用しています。

フィーバーツリーエルダーフラワートニックとの相性をお試しください
手摘みした香り高いイギリス産のエルダーフラワーを使用しています。爽やかでフルーティな味わいのなかに苦みが感じられます


ジン&トニック ¥1300

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.17【日記】

ブティックウィスキー ティーニニック19年

インディペンデントボトラーズからもリリースの少ないハイランドのシングルモルトで、ホグスヘッドの19年熟成、カスクストレングスボトリングです。
長期熟成によってティーニニックの持つ柔らかなフルーツの風味に心地よいスパイスが調和したおすすめのシングルカスクです 

<テイスティングノート>
香りは完熟リンゴ、洋ナシ、砂糖掛けデニッシュ、オーク、ナッツのアクセント。味わいはリンゴがたっぷり詰まったホームメイドアップルパイ、クレームブリュレ、ハチミツ。フィニッシュにオークスパイスとペッパーが加わり、ややドライに切れ上がります。

-ブティックウイスキーカンパニー(That Boutique-y Whisky Company)-

シングルモルトやグレーン、ブレンデッドなど、世界の素晴らしいウイスキーを提供するインディペンデントボトラーです。この有限なウイスキーを多くの方々にお届けできるように500mlのボトルを使用しています。また、ラベルには蒸溜所にちなんだ面白いストーリーやジョークなどが楽しいイラストで描かれた特徴あるグラフィック・ノベルスタイルです。

1shot ¥2500
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.17【日記】

リンクウッド12年入荷です

「ザ シングルモルツ オブ スコットランド」は、
2005年にスタートしたエリクサーディスティラーズを代表するメインブランドで、
蒸溜所の個性が良く表れた原酒を厳選してボトリングしています。
代表のスキンダー・シンと優れた官能力を持つことで業界でも有名な同社のバイヤー、
オリバー・チルトンが、入念なテイスティングによって選び抜いた樽を
シングルカスクや数樽のスモールバッチでボトリングした人気シリーズです

2007年蒸溜の4樽のホグスヘッドを使用したスモールバッチの12年熟成。


香りはタンジェリン、レモンピール、ハーブのアロマにブラックペッパーが心地よく広がります。
味わいはオレンジ、ハチミツの甘味にアールグレイティーが混ざり合い、
メープルシロップへと変化します。

リンクウッドの持つフルーツの風味が楽しめる1本。

1shot ¥1300
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.17【日記】

クライヌリッシュ8年入荷です

「ザ シングルモルツ オブ スコットランド」は、
2005年にスタートしたエリクサーディスティラーズを代表するメインブランドで、
蒸溜所の個性が良く表れた原酒を厳選してボトリングしています。
代表のスキンダー・シンと優れた官能力を持つことで業界でも有名な同社のバイヤー、
オリバー・チルトンが、入念なテイスティングによって選び抜いた樽を
シングルカスクや数樽のスモールバッチでボトリングした人気シリーズです

5樽のバレル(2010年蒸溜、2011年蒸溜)を使用したスモールバッチの8年熟成。


香りはしぼりたてのリンゴジュース、煮込んだ果物、ハニーコム。味わいはハチミツ、
カスタード入りのペストリー、かすかにハーブのニュアンスが感じられます。

心地よいハチミツの味わいが現れたクライヌリッシュです

1shot ¥1300
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.09【日記】

エドラダワー10年 モルトヤマオリジナル

たくさんのシェリー樽にまみれたウィスキーを持ってますし、飲みました

そのほとんどが、想像するシェリー樽由来のキャラクターを持ち、裏切りませんでした

今回のエドラダワーもたくさんシェリー樽由来のものを飲んでます 今回のモルトヤマオリジナルは

想像を超えてました アルコール度数は56.2度です それなりの口に含んだときのアタックも

想像できます(熟成年数は10年ですし)

色は濃厚なコーヒー色です シェリー由来で多いブラウンかかったものとはちょっと毛色の違う

濃いコーヒーブラウン 香りも通常レーズンや杏といったフルーツ香りが先に出ますが、これは

あくまでもカカオがきます 後ろの方からはちゃんとレーズン、杏がきてます 木の香りも

口に含むと私的には甘さをおさえた濃厚なミキプルーンが舌を覆います 

だから、アルコールのアタックも優しく感じます 

次第にその包がほどけてゆくほどにアルコールを感じます 鼻にぬけるコーヒー漬けの木の香り

10年ものとは思えない重厚な長いフィニッシュ・・・口の中はタンニンが甘さと相まって複雑の極み

こりゃ、モルトヤマ下野氏言われるように2本買いすべきだったか・・・(予約完売でした)

あとは、一刻も早く当店で飲むべしでしょう!こんなエドラダワーはちょっと無いですよ


1shot ¥1800

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.06.01【日記】

アードベック ブラック入荷です

アードベッグでは初めてのニュージーランド産ピノ ノワールの赤ワインの樽を使用しています。ベリー系の果実味が、アードベッグ特有の煤やスモークの風味とともに、深みのある味わいを織りなします。人口よりも羊の頭数が非常に多い(約7倍)など、アイラ島と共通点の多いニュージーランドの黒ブドウとそこに生息する黒い羊をイメージした、アードベッグ史上初の真っ黒なボトルは、これまでの商品とは一線を画す雰囲気です

 

香り:

ベリー系のフルーツを使ったイギリスの伝統的なサマープディング、杉の木、シガーの箱、スモーキーなジャムのタルト、オーク樽のタンニン、トリュフのアロマ。加水すると、ビターチェリーの濃厚な果実香や塩の香りが開き、芳しいスミレの香りへと変化する。

味わい:

ベルベットのようになめらかな口当たり。塩味と甘味、アニスと煤、 といった対照的なフレーバー、そして夏の果実(チェリー、イチゴ、 アプリコット、洋梨)、ペイストリー、ケーキミックス、ダークチョコレート、ビターチェリー、アーモンドの豊かな風味が複雑に調和する。

余韻:

煤っぽいスモーキーな余韻が長く続く。
(webより)

1shot ¥2200

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.05.25【日記】

アラン18年 たっぷりとシェリー感です

日本向けという貴重なアランの特にシェリー感が強く出ています

シェリー感あふれるウィスキーがお好きな方には垂涎の1本です

色 赤みのあるマホガニー
香 チョコレーズン、ブラックチェリー、コーヒー
味 最初はたっぷりとドライフルーツ キャラメルが少し来ますと、ジンジャー感が舌を締めてくれ
  ます プラム、黄桃も次々と現れて楽しませてくれます


1shot ¥2300


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.05.23【日記】

毎回、まさにビジュアルどおり! 3本目はクライゲライキ りんご飴!

クライゲラキ2006はホグスヘッドの13年熟成で、シングルカスク、カスクストレングスボトリング。ラベルに描かれた絵のように、このカスクの味わいを象徴するのは「キャンディアップル(りんご飴)」です。

色はシャイニーゴールド。香りは赤く熟れたりんご、洋梨、オーク材、紅茶の茶葉、バニラアイス。味わいはオイリーで温かみがあり、ラベルのイメージ通り、キャンディアップルを頬張った時の飴とジューシーなリンゴのハーモニーが口いっぱいに広がり、蜂蜜、バニラ、ジンジャーのアクセントが加わります。フィニッシュはややドライで、舌の上に残るリンゴの蜜の甘みとオークスパイスが混ざり合いゆっくりと消えて行きます。

意外にもアルコールのアタックを感じず、61.9%ものアルコールの中にたっぷりとフレーバが閉じ込められ、口に含んだ瞬間からキャンディアップルの味わいが広がるシングルカスクです

過去に、燃え上がる炎、オイルまみれのビックツインエンジン 今回は3本目です

1shot ¥1400

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.05.23【日記】

アラン スモールバッチシリーズ ピーテッド(日本限定)

アラン スモールバッチ へビリーピーテッド 8年はフェノール値50ppmのピーテッド麦芽を使用した1stフィルバーボンバレルの8年熟成で、スモールバッチのカスクストレングスボトリング。日本市場限定の商品です。
色は輝きのあるゴールド。香りは焚火の横でハチミツを塗ったトーストを食べているような甘く香ばしいスモーキーさに、レモン、オレンジ、バニラが広がります。口に含むとバニラの甘味とともに煤のようなピートスモークが広がり、奥から洋ナシ、アプリコットが顔をのぞかせ、塩気の効いた塩キャラメル、モルトと混ざり合い、フィニッシュに再びスモークが現れます。 ヨードの強いアイラモルトとは異なり、焚火のようなピートスモークが効いたアランモルトの新たな一面が楽しめる1本です。 

<テイスティングノート>
色:輝きのあるゴールド 
香り:焚火の煙、ハチミツ、トースト、レモン、オレンジ、バニラ 
味:バニラ、ピートスモーク、洋ナシ、アプリコット、塩キャラメル、モルト

スモールバッチシリーズ 以前はシェリーがすごく効いたのを購入して大当たりでした
これも、またアランらしからぬ、アイラ・モルトとは違ったピーテッドに仕上がってます

1shot ¥1400
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2020.05.23【日記】

コスパ最高! ベンネビス トイボックス5年

ベンネヴィス2015はベンネヴィスとしては珍しいピーテッドタイプで、シェリーホグスヘッドの5年熟成。シングルカスク、カスクストレングスボトリングです。色は深みのあるマホガニー。香りはグラスに注いだ瞬間からピートスモークを纏ったオロロソシェリーのアロマが広がり、デーツ、焙煎したコーヒー豆、かつお節、ほんのりダンネージ倉庫の土の香りが感じられます。口に含むと、ナッティなオロロソシェリー、ブラックチェリーやドライいちじくなどのシェリー樽熟成由来の味わいにピート、ハイカカオチョコレートの心地よい酸味が加わり、フィニッシュにかけてカカオニブ、ブラックペッパーが現れます。

熟成年数こそ5年と若いですが、シェリー樽の恩恵を一身に受け、ピートをバックボーンにダークフルーツとスパイスの味わいが次々に現れる楽しいシングルカスクです

店主の評価 ひたすらピーティさとダークチョコさがせめぎ合うビリビリと高いアルコール度数と相まって、ベンネビスの力強さと美味しさを感じます
かわいらしいラベルからは想像つきません・・・

1shot ¥1300

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.05.21【日記】

G&M社 コニサーズチョイス オスロスク13年

販売元 モルトヤマ 下野様

テイスティングノート

香り:赤いリンゴ、チョコパウンドケーキ、パニラがたっぷりはいったクリーム、カンロ飴、アンゼリカ、奥に黒ごま、ハニーマスタードオニオン、レモンゼリー。
味、ミディアムボディ、やや丸くクリーミーなテクスチャでしっかりした甘さ。こなれた麦芽、カンロ飴、チョコパウンドケーキ、アンゼリカ、ジンジャー、ミント、奥に黒ごま。ハニーマスタードオニオン、スライスした完熟オレンジ。

恐ろしく(おすろすく)美味かったです・・・ w

1shot ¥2500

テイクアウト ¥2000


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.05.09【日記】

とうとう登場です 津貫The Fiest

営業時間の変更により、今更新入荷ですが・・・
津貫蒸留所で生まれた初めてのウィスキーが入荷です
 
さすがに南端の鹿児島生まれ 年数こそ3年少しではありますが、十分な手応えを感じます
 
香りはレーズンをのせたバニラアイスクリーム バナナ添え
まるで、フルーツパフェですね
 
アルコール度数はしっかり59% 強すぎて口当たりを心配しそうですが・・・フィニッシュは繊細に緩く続き、口に入れた瞬間暖かい甘さに包まれますので、少しの加水レベルで初心者にも優しいウィスキーです
 
ほぼ、バーボン樽熟成なんですね でもこの赤っぽい色は他の熟成樽にシェリーやワイン樽が使われているのではないでしょうか なんせ、ファーストですからその辺は奢ってるでしょう・・・w
 
あとはぜひ、みなさんの口で味わって楽しんで見てください
 
1shot ¥1700
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.04.05【日記】

ご案内が遅くなりましたが

ニッカさまもとうとう最後の砦 竹鶴ヴィンテージシリーズが終売になりました

これで、17年、21年、25年は新たに購入できなくなりました。しかし、当店は竹鶴シニア

アンバサダー店です。まだまだ、たくさんのヴィンテージ竹鶴はストックしております。

お気が向きましたら、ヴィンテージ竹鶴を楽しみにお越しください

さて、今回のご案内はニュー竹鶴NV(non vintage)ががっつり入荷しております

無論、旧竹鶴NVもストックございますので、飲み比べも可能です。

私は今度の新竹鶴はとても、宮城峡由来のシェリー感ある風味豊かな一本に仕上がっていると

気に入っておりますが、みなさまはどうお感じになるでしょうね

ぜひ、御来店の上お楽しみください・・・

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.03.22【日記】

ポートアスケイグ2011 リフィルシェリー

ポートアスイグとは、蒸溜所名は記載されてませんが、港を臨むアイラの大きな
蒸留所ですね (カ◯ラ)

色は輝きのあるゴールド。香りはアップル、桃、アプリコットといったフルーツを海辺の残り火から立ち上るヨードと塩気を含んだスモークが包み込み、ゆっくりと甘く香ばしいモルトへと変化します。口に含むとオイリーで、アイラモルトらしい力強いピートスモークが口の中を支配し、ホタテやハニーマスタードハムの旨味に砕いたブラックペッパーの刺激、タイムのフレッシュさがまじりあいます。フィニッシュにシェリー樽のタンニンを含んだ果実味とスイカズラの甘くフローラルなアロマが広がります。


1shot ¥1400
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.03.13【日記】

十年明 マンサニージャカスクフィニッシュ

最初に出会った十年明(じゅうねんみょう)はとてもピーティでパンチの効いたウィスキーで

ある意味、裏切られた感じでニヤッと笑いました 今も好きなジャパニーズの1本にあげます

で、今回はそのキャラクターはそのままに、マンサニージャカスクでフィニッシュしたという1本

マンサニージャ(マンサニーニャとも言います)はスペイン産のワイン シェリーの1種です

パロミノ種のブドウを使い、ジブラルタル海峡の近く、サンルーカル・デ・パラメダで作られている、どちらかというとドライ

タイプのシェリーです。

その樽でフィニッシュした今回の1本 最初のノージングでは、従来のようなツンと上がるピーティさ

は抑えられていて、柔らかな木香、汐の香り、そして甘美な燻製フルーツが鼻をくすぐります

口に含んでも、従来品のようなスパイシーさは抑えられて柔らかいフルーティな甘さ そして最後の

薫香があがってくる そんな感じです

ピーティなのが苦手な方でもフルーティなものをご希望の方にはお勧めの1本ですね

1shot ¥1300
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧