洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2019.08.10【日記】

ベンロマック カスクストレングス 2008 バッチ1

ファーストフィル シェリー樽とファーストフィル バーボン樽を使用

濃厚な風味でファンの多かった終売アイテム「100プルーフ」に代わる新たなハイプルーフボトルとして登場したのは「2008年カスクストレングス」。
57.9%と100プルーフよりもさらに度数が上がりボディも厚くなりました。
ほのかなピートに濃厚なシェリー、オレンジピールにミルクチョコと濃密な味わいが重なった中に、フィニッシュに塩気を感じます。 

<テイスティングノート>
香り:強烈なシェリー香、煮込んだリンゴ、バニラ、洋ナシ、トーストされた麦芽の香り
味わい:ブラックペッパー、フレッシュストロベリー、ラズベリーを感じる、オレンジピールとミルクチョコレートのかすかな風味が デリケートなスモークのニュアンスと混ざりあいながら、リッチな甘さと塩気が感じられる

1shot¥1500


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧