洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2020.11.25【日記】

時短ふたたび・・・涙


負けずに頑張ります
みなさんも、お身体に留意しながらバーへ足をお運びくださいませ
バーは密もなく、除菌、防疫万全です
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ご案内
この記事を評価するGood1

2020.11.10【日記】

濃厚なバーボンバレルのアタック!

京都のカームバーさんのPB(プライベートボトリング)

スコットランド マル島にあるトバモリー蒸留所です(裏のスモーキー版はレダイグ)

そういや、以前もカームバーさんのPBでレダイグ入荷しましたね あれも美味しかった

今回のは綺麗なゴールドカラーのトバモリー ラベルは好きなニャンコとロータリーエンジン

カームバーさんの愛車がRX7だからだそうです とてもユニークなデザインも素敵です

ジャケットだけでなく、中身のお酒もなかなかすごいです

カスクストレングスはアルコール度数66.6度(ここでオーメンとかダミアン!とか言う人は

それなりの年齢の方でしょうねぇ w)

香りは甘いりんご、パパイヤからすこし味醂

味わいは口に入れたとたんにキャンデーの爆弾 オイリーで少々の金属的なスパイス 余韻は

長く感じます

一口の余韻は続きます ぜひ飲んでいただきたい1本です

1shot ¥2100
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.11.06【日記】

ビル博士の甘えっ子 グレンモーレンジ ケーク入荷です

いやぁ、パッケージから盛り上がるくらい 甘々しい 笑

いえ、ウィスキーですから・・・ 

過去にミルション(ゲール語でお菓子)がありましたねぇ 最初見たときはちょっと驚きました

今回、ボトルよりパッケージが凄く甘々しかったです

今回はケーク(ケーキ)です おぉ同じ土俵に立つのか!!

好評のミルションもまだありますので、ここは飲み比べですね

どちらが美味しいとかそんな野暮なこと言いっこなしです どちらもお菓子、ケーキを

イメージできるくらいお花畑でした

違いがわかったのはまず、熟成に使った樽は、ミルションはハードチャーしたポルトガルの

赤ワイン 今回のケークは世界三大貴腐ワインのひとつ ハンガリーのトカイ樽を使っています

そういう樽の影響でしょうね ミルションはレモンキャンデーや洋ナシが甘い香りとともに

鼻腔をくすぐります ケークはやはりわかりやすいのはパイナップルのような南国系フルーツ

そしてキャンデー、ナッツ、スパイス、しっかりと樽香もあります

味わいは双方 甘くて少々のスパイス そして持ち味のホワイトチョコ、キャンデー、中〜長の

フィニッシュへ続きます


まぁ、一期一会なグレンモーレンジ お楽しみください もちろん、インスタ映えしますよぉ



1shot ¥1600
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.11.06【日記】

堅展実業㈱よりフルボトルの入荷です

数本のニューボーン そして3年熟成のサロルンカムイを経て、とうとうフルボトルの「寒露」が入荷しました

サロルンカムイも寒露も熟成年数は3年(寒露は3年以上)なのですが、中にブレンデッドされているモルトの製造時期の違いからでしょうか、味わいも結構変わってきていました(つまり、両方飲まないと3年の良さがわからないという
意味ですかね)

どちらも、複数の異なる樽で熟成しており、バーボン、ワイン、シェリー、ミズナラの個性が重なり合うように鼻腔をくすぐります

どちらもウッディネス、スモーキー(個人的には寒露の方が強く感じます)、ハニー、バニラ
がでますが、今回の寒露にはさらにニッキのような強い金属感を感じました 嫌な感じではなくするどくとがった個性でした

とまれ、これから熟成年数を重ねてゆくこの厚岸ウィスキー 名前も12節気からとった寒露ですから
シリーズものとしてリリースされることでしょう

アイラのような味わいを目指しながらも、北海道厚岸という土地柄、蒸留所の個性を感じました





1shot ¥2500
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.10.31【日記】

チェコフェスティバルに行ってきました

31日・1日と南海電車堺駅前にあります、アゴーラリージェントホテル広場で

チェコフェスティバルが開催されるということを知り、未知の国チェコを知りたくて

行ってきました

未知の国とは言いましたがチェコ文化には結構触れております

文豪ではカフカ、画家のミュシャ、音楽ではドボルザーク(私の小学生時代の下校音楽は

ドボルザークの新世界でしたねぇ)、スメタナ、工芸品ではボヘミアンガラスと枚挙にいとま

がありません でも、場所は? すみません ほんとはチェコビールを求めて行きました

まずは列車に乗る前に軽く腹ごしらえを・・・なつかしい黄そばです(今はイタチと呼ぶ

そうです・・・うどんのキツネ、そばのタヌキに合わせて黄色いそばはイタチだそうで)





11時の開場時間にまいりましたら、すでに結構な人が来られていました




政治家になられた、青山繁晴さんも来られてましたね


すてきな音楽も


お目当のチェコビールも




帰りの南海なんば駅前では明日の都構想を問う住民投票にむけて反対派の演説が盛り上がって
いました


どうなることやら・・・

横浜からの友人と合流して、久しぶりの柴長本店さんで軽く・・・?

 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 雑記帳
この記事を評価するGood

2020.10.30【日記】

Happy Halloween

さぁ、31日(土)はハロウィンですね



当店、オーセンティックバーですので、大したお祭り騒ぎはできませんが、

ちょっと気分高めで、ハロウィンドリンクをご用意いたしました

色もハロウィンらしく蛍光グリーン

アイルランド産のコカレロというコカ成分を主原料に10種ほどのハーブで作られた

リキュールです(もちろん、麻薬成分は除かれておりますよ 当然・・・)

コカレロボムシューターです

下にグレープフルーツジュース 上にコカレロをフロートさせてあります

二つが口の中で混ざり合い、すっきりとしてなお、コカレロの風味が効いた

美味しい飲み物です へんな形のショットグラスはもちろんコカレロボム専用のグラスです

土曜日まで1ショット500円(税別)でのご奉仕です! この機会にお試しください

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ご案内
この記事を評価するGood

2020.10.24【日記】

サイレントプールジン ローズエクスプレッション入荷です

同社のフラッグシップの「サイレントプール ジン」に使用されている
ボタニカルのローズにスポットを当てた特別限定商品です。

ローズのアロマティックな香りを引き立てるためドライローズの他にフレッシュローズを使用しているほか、
「サイレントプール ジン」で使用されている洋ナシやベルガモットなどの一部のボタニカルを増量し、
ライムの代わりにレモンを使用するなどボタニカルがアレンジされています。

通常品のサイレントプールジンもございますので、飲み比べも楽しいですね

1shot ¥1300


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.10.24【日記】

キルホーマン ウィスク・イー20周年記念ボトル

いつもお世話になっております ウィスクイーさまの20周年記念でリリースされた

キルホーマン8年 カルヴァドスカスクフィニッシュです

これも、なかなか出会うことの少ないカルヴァドスカスクフィニッシュです

アルコールも高めでボトリングされてます カルヴァドスの樽で後熟されたこれは

どっしりとしたスモーク香とベーコン、リンゴという普段出会うことのない香りです

味わいは甘いキャンデーからグローブ(丁子)、煙っぽい塩キャラメルが顔を出します

やはり、リンゴ香で締めくくられる、さすが記念ボトルだと頷きました

よく見るとラベルにも和のテイストが盛り込まれていましたよ







1shot ¥2000
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.10.21【日記】

輪行サークルジャージ検討中

当店、輪行サークルという自転車を楽しみましょうという仲間づくりをやっています

毎年、恒例になっています「しまなみ海道サイクリング」

現地にあります、通称自転車神社「大山神社」さまとのご縁もあり、しまなみ海道愛と

大山神社愛を盛り込んだ、サイクルジャージデザイン案です

購入参加メンバーみなさんのご意見お待ちしております

なお、しまなみ関係のマーク、ロゴについては、関係部署許可が降りたら使いたいですね



COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 雑記帳
この記事を評価するGood

2020.10.12【日記】

英国展2020行ってきたヨ

今回はコロナ感染禍により、英国からのゲストはなし

出店のみということで、英国展が始まっても重い腰はあがらなかったです

でも、やはり年に一度のお祭りですしと最終日に行ってまいりました

コロナ禍のせいか、最終日のせいか、会場はとても空いておりました

いつもなら長蛇の列になるフィッシュアンドチップスも並ばずに購入

スコーンは結構列ができてましたね

で、ウィスキーコーナーへ

月曜日でしたので、軽くサクッとね 2杯は厳選した2杯です

来年は普通に開催されればいいですね・・・









COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 雑記帳
この記事を評価するGood

2020.10.09【日記】

シングルモルト駒ケ岳リミテッドエディション2020

最近のリリースには目が離せません
以前、マルスよりリリースされたtsunuki firstにも驚きました
価格と味のコスパの素晴らしさよ・・・

このリミテッドエディション2020も同様の驚きを持ちました

価格と味わいのコスパの素晴らしさ

シェリー樽とホワイトオーク樽のバッティングの妙です

甘すぎないバニラ しつこすぎないプラムそして、オレンジ
最後にじわっとカカオがきてビター感

絶妙のバランスでした

1shot ¥1500
refill ¥1200
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.10.09【日記】

トイボックス シングルオークニー2005

いつも良酒を提供していただいている、ウィスクイーさんのオリジナルブランド
トイボックスです 以前は美味しいベンネビスを手に入れ当店でも好評でした

今回は、オークニーとだけ表してありますが、間違いないハイランドパークです w

最近、樽フィニッシュが多くなってきておりますが、逆にバーボン樽熟成をリクエスト
されることも多くなってきてます

これは、まさにバーボンホッグスヘッドの14年熟成 心地よい麦芽香、ヘザーハニー
そして潮風、穏やかなピート香、アプリコット
口に含むと、甘酸っぱさ、ドライフルーツ、ほんのりスモーキーなクラッカー
アルコール度数59.8 少し加水したらもっと香りが広がります
1shot ¥1500
refill ¥1200
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.10.08【日記】

駒ケ岳アネホカスク(sake shop satoオリジナル)

新着、順不同になりますが、書き綴れるところから・・・すみません

いつもお世話になっていますsake shop satoさんお馴染みのクリスマスシリーズ第5弾
オールウェイズクリスマスは年中クリスマスのことを考えている仕事熱心なサンタさん!
という意味と、いつもクリスマス気分で楽しくやろうぜ〜(私はこっちの方)という
意味です

今回は駒ケ岳のテキーラ アネホ樽熟成の5年です(とてもめずらしい1本です)

テキーラ樽由来の、香りは最初青草のよう そしてアーモンドやナッツ
口に含むと5年とは思えない、穏やかな甘さ(度数は61%もあるんですよ)
そして、長いフィニッシュを感じます

駒ケ岳ファンなら1度はお試しくださいね
もちろんお得な価格の瓶小売もいたします

1shot ¥1900
refill ¥1500
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2020.09.19【日記】

9月21日(敬老の日)

21日(敬老の日)(祝)は勝手ながら、臨時休業させていただきます。

秋の1日、自転車で琵琶湖1周サイクリングして参ります!

1周で約160km(奥琵琶湖ドライブウェイを含みます)ですが、ご興味あるかたは

ご連絡お待ちしております!!

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2020.09.10【日記】

2020東京ウィスキー&スピリッツコンペティション 結果が出ました

日本全国に蔓延した、コロナウィルス

国内でのイベントはことごとく中止・・・

経済的にも大打撃でした

そんな中、リモート審査という方法で開催された
2020年 東京ウィスキー&スピリッツコンペティション・・・

審査結果が発表されました
その詳細はネットで公開されておりますが
写真付き詳細なガイドブックが当店に届いております

もちろん受賞ウィスキーの大半、当店にございますので、ご興味あれば
ガイドブックを眺めながらその味わいをご堪能いただけます

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ご案内
この記事を評価するGood

2020.09.10【日記】

毎年恒例のしまなみ海道サイクリング

店主の多彩な趣味のひとつ

ただいま、のめりこんでいるのがサイクリングです

で、店内でも自転車同好会を主宰して、仲間づくりを行なっております

今年はコロナで少し躊躇しましたが、各々がちゃんと防衛しておれば自転車から降りた際

マスクや1日の終わりの消毒をちゃんと行いながら楽しみましょう

1人じゃ心もとないという方、しまなみ海道は世界に有数のサイクリングコースです

自転車に乗れる方なら大歓迎です お申し出お待ちしております!

瀬戸内海は食事も美味しいです 尾道の町は風情がありますよ

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.09.02【日記】

こんな夏は思い出したくないけれど・・・

だれもが、初めての体験

コロナ伝染病 みんな苦しんでます

さらに、年々温帯気候から亜熱帯気候へ移ってゆくのを感じられる異常気象

人々が辛い思いをしています しかし、季節はそんなことおかまいなしに

移りゆきます

私たちも留まっていても始まりませんね 毎日の繰り返しではありますが

上を向いて進んでゆきましょう

そんな気分をカクテルに映してみました

カクテル名「晩夏」です

茜色も鮮やかに、香り味わいは人を元気にしてくれます

ぜひ、お試しください!

「暑かったけど、短かったね・・・夏」(稲村ジェーンより)

そんな気分です

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ご案内
この記事を評価するGood1

2020.08.10【日記】

ディプロマティコラムのフラッグシップ

ディプロマティコは、1959年創業のウニダス蒸溜所でつくられる、スムースな口当たりとコクのある甘みが特長のベネズエラ産プレミアムラムです。

一般的なスペイン系ラムは糖蜜を発酵させ、コラムスチルで蒸溜後、シェリーの熟成方法であるソレラ方式で熟成しますが、ディプロマティコは異なります。原料は糖蜜の他にサトウキビジュースを煮詰めたシュガーケイン ハニーを使用。また蒸溜器はコラムスチル1種ではなく、カナディアンウイスキーで使用される珍しいバッチケトル、スコッチウイスキーの蒸溜に用いられるポットスチルの3種を使用しています。

各蒸溜器から生まれるスピリッツそれぞれをオーク樽で熟成した「ライト」、「セミヘビー」、「ヘビー」の3タイプのラムをブレンドすることで、ディプロマティコが誕生します。「ライト」タイプの華やかさ、「ヘビー」タイプの深い味わい、そしてこの2つをスムースにつなげてくれる「セミヘビー」タイプ。これら3つのブレンド比率を変え、調和させることで味わいの変化に富んだラムをつくりだしています。

 

レセルバ エクスクルーシバは、全生産量の7割近くを占めるフラグシップアイテム。オレンジピール、メープルシロップ、リコリス、トフィーファッジが広がる芳醇で複雑な味わいのスーパープレミアムダークラム。華やかさがあり、決して重すぎず洗練された味わいは世界60カ国で親しまれています。

当店には若い塾生年数のエントリータイプのプラナスもございますので、その変化も楽しんで頂けます

 

1shot ¥1200
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.08.10【日記】

間違い? やらせでしょ w

とはいいながら、うまいキルホーマン アンビュラック

即完売してました・・・

間違いが生んだ一度限りの限定商品で、アイラ島のピートをたっぷりと炊き込んだフェノール値50ppmの麦芽を使用した9年熟成です。製造の際に誤ってブレンドしてしまったマキヤーベイ用の原酒(2009、2010年蒸溜)とポートカスクの原酒(2011年蒸溜)を、様々な樽で追熟をかけることで、まったく新しい味わいに仕上げました。

ポートカスクとマキヤ―ベイの原酒を誤ってブレンドしてしまうという2014年に起きた“Am Burach (面倒なこと、困ったこと)”から生まれたシングルモルト。
世界へ10,550本の限定リリースで、日本へは600本の入荷となります。

☆テイスティングノート☆
香り : 赤い果実、ピートスモーク、バニラ、シトラス
味 : 赤スグリのジャム、シナモン、バニラクリーム、ピート、ドライフルーツ
(HP より)

1shot ¥1500


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2020.08.10【日記】

ステラーコレクション ピーテッドオークニーというハイランドパーク w

蒸溜年月日 : 2000年 9月19日
瓶詰年月 : 2020年 3月
カスクタイプ : ホグスヘッド
カスクナンバー : No.10
アウトターン : 306本
星座 : Virgo / おとめ座 8月24日~9月23日生まれ
ステラーセレクション(STELLAR SELLECTION)は、シングルカスクをカスクストレングスでボトリングしたウィスク・イーのオリジナルシリーズです。ラベルにはウイスキーが生まれた日(蒸溜された日)の星座が描かれ、誕生日プレゼントなどにもおすすめです。
「北の巨人」の異名を持つこのモルトウイスキーの特徴であるピートとヘザーハニーの風味がしっかりと感じられるおすすめのシングルモルトです。

☆テイスティングノート☆
色 : ゴールド
香り : 海、ピート、ヘザーハニー、ザラメ、ビスケット、コーヒー
味 : ヘザーハニー、ピートスモーク、マーマレード、オーク、焦がし砂糖
(HPより)

伸びのある、どっしりとしたウィスキー


19年塾生も相まって、若くてピリピリするピーテッドウィスキーを正対する

飲みごたえもしっかりそなえた素晴らしい一本です

1shot ¥2000
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧