BOURBON STREET K’s BAR

横浜の東急東横線 妙蓮寺駅と白楽駅の間にある、小さなBAR(バー)のブログです。

2021.09.08【日記】

K'sBAR 大改造計画その2

読み始める前に
今日も一押し!

人気ブログランキング

アップを押してくれるとアップ

明日の書く励みになります

 

↓ここから下が本文になります↓

※9/1(水)~9/12(日)まで

 

休業いたします※





話はいきなり
開店前の2002年に飛びます



不動産屋さんと

店舗物件の

内覧することになったある日
不動産屋さんがまず

シャッターを開けて
その頃はまだ前のテナントが

使っていたガラス張りの扉
を開けて...



その後
何度か内覧して
それからこの物件を契約
改装、営業開始...



っで現在に至るわけです



その間なんの疑いもなく
毎日毎日
くる日もくる日も
シャッターを開けて扉を開けて
の繰り返し...



なんの疑いも無いから
お隣りの店舗のシャッターが

軽々と開くのを
あちらはアチラ...と
我関せず思っていた



あちらのシャッターより
K'sBARのシャッターは

幅があるから
重いんだと



勝手に思い込み...



しかし
暇で考えるユトリしかない日々に...
ちょっくらシャッター屋さんに
新しくしたら幾ら位か
冷やかしで聞いてみよう~と...



毎日毎日
重量上げよろしく
両足で踏ん張って
腕力で上げるのも良いけど
少しだけ楽になるなら

アリだなぁ~と


謎にその位
昔から重かったのです
内覧の時からそうだったので
気にもしなかった



呑気なもんです



片腕では上がらない...
中途半端な姿勢で

上げようものなら
腰を痛めかねない
毎日ある程度の覚悟で

開けていました
ハハハハ...



見積もりを頼んでから数日後
シャッター屋さんが
見積もりに来て



「あぁ中のスプリングが壊れているんですね」
と...



はぁ~~??
そうなのか?


疑い深い私は

その後数社から見積もりを取る
と...



皆一様に
「中のスプリングが壊れてますね」
と...




あらら...
これは床下を見て
白蟻がいますね的な
営業トークか?
と半分以上疑っていたけれど


各々の営業さんが
店のシャッターを上げて
「本当はこの辺で手を放すと
 スプリングの力で上まで上がるんですよ」
と...



どうやら壊れているのを
今まで使いつづけていたらしい...



ソー言う物だ
と思っていたんだから
私的には

壊れていなかったんだね



っでこの瞬間
壊れていることに

気がついてしまった...



うあぁ~~
また出費が~~


冗談ではなく
私しかシャッターを

上げられないので
それも不便だったから
この際交換することに



ジャン!



「ある日の光景」


次は設置のblogの予定~~


ではバイビ~~~~


 

 ではまた後日

 

 


今日も一押し!

人気ブログランキング

アップを押してくれると

書く励みになります

 

 

 

By マスター
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

BOURBONSTREET K'sBAR

ブログ内記事検索

  • 2021年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧