BAR THINK 浜松店

静岡県浜松市にあるBAR THINKです。 ウイスキー文化研究所浜松支部の拠点にもなっています。 お店のイベント、商品紹介を中心に情報を発信していきます。

2019.09.01【日記】

ラムJ.M


 
Rhum J.M Blanc

50%

J.Mラムのブラン(=ホワイトラム)は、良質なさとうきび自体の新鮮さが存分に感じられる商品です。まずホワイトペッパーや百合の花の味わいが感じられ、徐々にパイナップルやラズベリー、温めたビスケットの甘みが現れます。その後長くドライなフィニッシュへと続いていきます。ティポンシュはもちろん、モヒートやダイキリ、カイピリーニャなどのカクテルにも最適です。他とは一味違うブランをぜひお試しください!

J.Mは1845年よりマルティニーク島でラムを生産していますが、その蒸留所はジーン・マリー・マーティン(蒸留所名の由来は、その頭文字「J.M」から)によって創建され、同島の北部に位置しています。もちろん、他の蒸留所と同様にアグリコール製法で生産され、AOCの厳しい生産管理規定に則って生産されています。

J.M蒸留所で特筆すべき部分は、マルティニーク島で唯一、原料のサトウキビを全て自社畑でまかなっている事です。アグリコール製法においては「いかにフレッシュなサトウキビジュースを用いるか」が非常に重要ですが、J.Mの場合は自社畑が蒸留所の周辺にあるため、収穫後1時間以内に破砕が完了します。また、蒸留は全て70%までに限定。フレーバーを可能な限り残すため、ノンアルコールの部分を最低でも30%は残すようにしています。
  • この記事についているタグ
  • ラム
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

BAR THINK

ブログ内記事検索

  • 2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧