Bar.come(大阪・十三のモルトバー)

阪急十三の東口を出てまっすぐ東へ商店街を抜けると、見慣れないボトルがぞろぞろ並んでいます。 コールバーンやノースポートやローズバンクといったポピュラーなもの(笑)から、キンクレースやレディーバーンといったレアなものまで取り揃えております。単にモルトを注ぐだけの店です。 つまみは塩豆のみしか用意していませんので、持ち込みは常識の範囲で自由です。 安心してドアを開けてください。

2006.11.17【日記】

十三のピカソ

 十三のピカソこと、堀口画伯に樽の絵を描いてほしいとお願いしていた。
 
 11月2日にA3ぐらいのパステル画が届いた。どひゃー!!!!!

 彼のパステル画の相場は¥30000/号ぐらいなので、この画は¥600000ぐらいに。

 貧乏人の私には到底払える金額ではない。どうしようかとアタフタ。

 よく考えると、名刺用にお願いしたのだから、実際に使うときのサイズは0.2号ぐらいである。
 と、勝手な計算をして、大好きな芋焼酎にパステル代をそえて御礼しておいた。

 その画をスキャンして、ついに名刺の出来上がり。

 

 原画は店に飾らせてもらっている。
 店が潰れそうになったら売られるかも?
COMMENT(7)
  • この記事についているタグ
  • 絵画
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

comemas

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧