Bar.come(大阪・十三のモルトバー)

阪急十三の東口を出てまっすぐ東へ商店街を抜けると、見慣れないボトルがぞろぞろ並んでいます。 コールバーンやノースポートやローズバンクといったポピュラーなもの(笑)から、キンクレースやレディーバーンといったレアなものまで取り揃えております。単にモルトを注ぐだけの店です。 つまみは塩豆のみしか用意していませんので、持ち込みは常識の範囲で自由です。 安心してドアを開けてください。

2009.11.07【日記】

布石

 碁を勉強していく上で、定石に次いで重要と見なされているようである。

 定石は必然から生まれてくるものであり、布石は感覚から生まれてくるものであると思う。

 感覚は覚えるものではなく感じ取るもので、完全なる正解はないのである。

 オフィシャルの12Yを飲むのが定石を知る部分であり、ボトラーズのカスクものに出会うのが布石に当たるのだろう。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2008.11.17【日記】

物騒

 昨日は月に一度の家が碁会所になる日。
 酒の飲める碁会所としてごく一部の人に人気がある。
 碁を打つ人の数は、将棋を指す人よりは少ないのだろう。

 碁というのは陣地取りのゲームである。
 一人が黒石を持ち、もう一人が白石を持つ。
 それを碁盤に交互に打っていき、最終的に自分の囲った陣地の広い方が勝ちになるのだ。

 碁の用語は独特である。
 伸びる・引く・下がる・鉄柱など、どれも石の形は同じでも時と場合によって使い分ける。
 はねる・こすむも同じである。
 切る・殺すなど、街中で使うと物騒な用語も多い。

 勝つ人はもちろん上手なのだ。
 相手のミスを見逃さない。
 次に相手が打ちたいところに打つ。
 要するに意地の悪い人の方が上手いのだ。

 どうしても勝ちたい碁敵は父親と同い年なのだが、あきらめが悪い。
 最後まで粘って、相手のミスをじーっと待っているのだ。
 昨日もきっちりやられた。
 今日から、しっかり意地悪になってやる!

 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2008.10.27【日記】

意地悪

 昨日は家が碁会所になる日で、私を含め5人が集まった。
 勝ち負けは別にして、楽しいひとときを過ごした。
 酒の飲める碁会所は、滅多にない。酒を飲みながら、和気藹々と碁を楽しむのだ。

 碁盤が無く会話だけを聞いていると、非常に恐ろしい言葉が飛び交っている。
 殺すだの、死ぬだの、締め付けるだの、逃げ出すだの、といった台詞がポンポン飛び出すのだ。
 プロの碁のように、たまに声が聞こえる程度の物ではない。碁に負けても口では負けるな、ぐらいの勢いである。

 だいたいテーブルゲームというのは、誰かが勝ち誰かが負けることになっている。
 碁というのは、負けても楽しめるゲームだと思う。
 部分的な読みだけは相手に勝っていただけで、なんとなく満足する。
 碁には負けてもコウで勝ったら、それだけでも面白い。

 反省会で”もう10秒考えて打ったらちょっとはましになるよ”と言われてしまった。
 自分が考えたとおりに相手が来てくれたら楽なのだが、たいがいは違う手が帰ってくるのだ。PCのゲームだと何時も同じなのに。
 基本的に、自分の打ちたい点は、相手も打ちたい点である。
 相手のいやがることをし続けたほうが勝つゲームである。
 意地悪が強いのだ。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2008.05.06【日記】

碁会所

 本日は12時より今まで家で碁会所をやってました。

 ぼろぼろに負けました。


 悔しいので飲んで憂さ晴らししてきます!



 ギー!
COMMENT(1)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2007.05.09【日記】

水曜日は碁の日

 今まで通っていた碁会所が、3月一杯で廃業され、へたくそな私でも行けるような場所を探していたのだが、なかなか見つからない。曽根の駅前の碁会所は、受け入れてくれそうなのだが若干遠い。

 そこで、我が家を碁会所に変身させてみた。ただし碁盤も碁石も1セットしかないので、お客様は2名。入場の条件は、私でも頑張れば勝てるぐらいの人のみ。昔の碁仇と席主の二人をお招きした。

 碁会所と違うのは、酒を飲みながら碁を打てると言う点。つまみは、にんじんの糠漬けと竹輪キュウリを用意。飲ませて酔わせて勝つ予定だったが・・・3勝3敗の五分に終った。最近のどっかの球団よりは好成績。

 これは楽しいと言うことで、来週の開催も決定。

 遊ぶ話だけはすぐにまとまる。


 お客様は来ないのに!
COMMENT(6)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2007.01.05【日記】

碁の打初め

 今日は仕事が早く終ったので、隣の碁会所に新年の挨拶に出かけた。

 ついでに3人にお相手してもらった。

 仲良く1勝1敗でめでたしめでたし。

 今日から開く店も多いので、5時から6時の間に挨拶回りをしなくては。
 自分の店が開くころには出来上がっていそうな気がする。

 
COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2006.12.15【日記】

忘年会

 昨日は碁会所の忘年会に参加。

 店は週1のはずのバーテンダーにまかせておいた。

 なにやかやと出ては来るが食べる気にならず、飲む飲むのむ・・・・

 碁は参加者の中で一番下手だが、飲む量は半端じゃない。飲み放題の元を取る勢いで飲んだ。

 酒はカウンターの外で飲みたいものである。酔える。

 しっかり二日酔い。。。。。
 これから昼の仕事に行かねば。
COMMENT(5)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2006.11.08【日記】

AI囲碁6

 今度の大会に向けて、囲碁の猛勉強中。
 
 朝からヨドバシカメラで、囲碁のソフトを購入。さっそくインストールする。

 コンピューターの弱いでやると、3回やって3回勝った。
 標準でやると、3回やって2回勝った。
 強いにすると、3回やって3回負けた。
 最強はやっていない。

 その後、碁会所でやって3勝4敗った。
 ほとんど勝っている碁を二つ落としたのがくやしい。
 どちらもポカとしか言えない。

 今度の大会は、ポカに気をつけよう。
COMMENT(3)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

2006.11.06【日記】

大会に参加

 庄内囲碁サロンで、11月11日に囲碁の大会があり、参加することにした。ランク別で、一番へたくその部にエントリー。

 1時から6時頃までなので、開店時間が少し遅れるかもしれない。

 今週は、碁の特訓だ~。
 といっても、その碁会所で笊碁を打つだけなのだが。
 誰と当たるのかは当日でないと分からないが、なんとなく想像はできる。
 5番打って、2勝ぐらいはしたいものである。
COMMENT(3)
  • この記事についているタグ
  • 囲碁
この記事を評価するGood

プロフィール

comemas

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧