KILCHOMAN Distillery

公式URL:http://www.kilchomandistillery.com/

原産国:スコットランド

原産地域:アイラ

創業:2005年

住所:Rockside farm, Bruichladdich, Islay PA49 7UT

生産能力(万ℓ):11
年間生産量(万ℓ):10
仕込水: 農場内の泉の水
マッシュタン:セミロイタータン
麦芽仕込量(t):1
麦汁量(ℓ):5600
イースト菌:マウリのディスティラリー酵母
ウォッシュバック: ステンレス製×4基
発酵時間(h):100
初留器:1基(ストレート)
再留器:1基(バルジ)
冷却装置:シェル&チューブ
樽詰め度数(%):63.5
使用樽:80%以上がアメリカン・ホワイトオークのバーボン樽

  • ウイスキー
  • リキュール

この製造元に関連するお酒

キルホーマン [2009] 8年

弊社プライベートボトリングでも認知度の高まりつつあるキルホーマン。 難局の続くアイラモルトのなかで、こだわりの作りから生まれる原酒は今後の成長も楽しみなところです。若くから楽しめるそのキャラクターは、ぜひ今のうちに知っておきたい存在。 世界市場向けのリリースで最長熟の8年熟成がいよいよ登場。1stフィルとリフィルバーボンカスクで熟成した原酒をメインにオロロソシェリーバット3樽を隠し味に使用することでより味わいに複雑さと奥行きを持たせた設計。 本国、欧州市場では異常な引き合いが起こったオフィシャルアイラモルト注目の1本。 これまでヤングエイジングの旬に重きを置いてきたキルホーマンにとって今後の熟成原酒への成長のポテンシャルを伝えてくれる貴重なリリースです。

キルホーマン 100%ISLAY 7thリリース

弊社プライベートボトルでも採用した世界でも稀な100%アイラスタイルのオフィシャル第7弾リリース。 ローカルバーレイ(地元産大麦)にこだわり、バーボン(バッファロートレース)のファーストフィルカスクとリフィルカスクの原酒をヴァッティングした7年熟成。 (以下、インポーター資料より)香りはモルトの柔らかな甘さと共にもぎたてのレモン、バニラクリーム、トフィー、穏やかなスモーク香が現れます。口に含むとカラメリゼしたレモンピール、バニラ、バタースコッチ、焦がしたオーク、ほんのりとピートスモーク、白コショウのアクセント。フィニッシュにモルティな甘みが広がります。 これまでのフレッシュな味わいとは一線を画す、複雑で深みのある味わいがお楽しみいただけます。

キルホーマン [2010] 7年 バーボンバレル#154

弊社プライベートボトリングでも認知度の高まりつつあるキルホーマン。 難局の続くアイラモルトのなかで、こだわりの作りから生まれる原酒は今後の成長も楽しみなところです。若くから楽しめるそのキャラクターは、ぜひ今のうちに知っておきたい存在。 7年熟成に育まれた日本市場向けシングルカスク、同じヴィンテージとなる弊社プライベートボトルとともにそのつくりの幅の広さをぜひお確かめ下さい。 (以下、メーカー資料より)色は輝きのあるライトブラウン。香りはキルホーマンらしいインパクトあるスモーキーさに洋梨のキャンディ、グレープフルーツ、バナナが重なり合い、ゆっくりと華やかなバニラ、爽やかなミントが顔を覗かせます。味は厚みあるバタースコッチに砂糖漬けしたレモンピール、ジューシーなパイナップル、塩味の効いたキッパー(燻製ニシン)、アプリコット。フィニッシュは長く、ピートスモークを伴ったモルトの甘味が広がります。印象的なピートフレーバーにフルーティさが調和し、キルホーマンの個性が見事に表現されたバーボンバレルのシングルカスク。

キルホーマン ロッホゴルム 2017リリース

年1回リリースされるシェリー樽熟成の限定品。2017リリースは2009年蒸溜のオロロソシェリーバットのみを使用した7年熟成。 バーボンバレルが熟成樽の80%を占めるキルホーマンにとって、生産量の少ないシェリー樽に特化したリリースは大変貴重な存在となります。 今後のキルホーマンを占う上でもぜひ知っておくべき毎年完売の1本です。 (以下、メーカー資料より)ヘビーピーテッド麦芽由来のスモーキーさとシェリー樽由来のチョコレートやダークフルーツといった芳醇なキャラクターが、ロッホゴルム史上最も長い熟成期間によって、素晴らしいハーモニーを奏でてくれます。

キルホーマン 100%ISLAY 2010 5年 for SHINANOYA

キルホーマンは創業2005年、スコットランド最西端に位置し、アイラ島に124年ぶりに誕生した蒸留所。 19世紀のアイラ島では一般的であったファームディスティラリー(農場蒸留所)を再現し、使用するモルトの約30%を自社の畑で栽培しています。 「100%ISLAY」は麦の栽培、製麦、蒸留、熟成、瓶詰のすべての工程をアイラ島で行う、200年以上昔のウィスキー造りを現代に蘇らせたシングルモルト。 今回、信濃屋が特別に譲り受けた1樽は、アイラ島で自社栽培した大麦(ローカルバーレー)にアイラ産のピートを焚きこんだ20ppmの麦芽を使用し、バーボンバレルで5年11ヶ月の間熟成が施された特別な1樽。 2011年に200年以上に渡って例のない歴史的なボトリングとして発表されましたが、そのシングルカスクは今もなお貴重な存在と言えます。 譲り受けることができた秀逸な1樽をご堪能下さい。

キルホーマン [2011] 5年 シェリーバット#152

その人気の高まりからプライベートカスクも難しくなることが容易に予測されるところ。生産量の少ない大変貴重なシェリーバットのシングルカスク原酒はアイラモルトの中でも同じく希少であり、若くから楽しめるそのキャラクターは、ぜひ今のうちに知っておきたい存在です。日本市場限定商品となります。 (メーカー資料より)色はシェリー樽熟成らしい深みのあるブラウン。香りは籾殻を焼いているような燻香、シェリー、塩キャラメル、胚芽クラッカー、奥からドライマンゴー、サルタナレーズンが現れます。味はオイリーでインパクトのあるピートスモークを引き連れたチョコレートが一気に広がり、パイナップル、プラムのジューシーな甘味が全体をゆっくりと包み込みます。フィニッシュにペッパー、柔らかなトフィークリームが現れ、ゆっくりと溶けて行きます。 シェリー由来のアロマとフレーバーがぎゅっと詰まったキルホーマン、ラベルもこれまでとは異なり、シェリー樽が表現された目を引くラベルです。

キルホーマン オリジナルカスクストレングス クォーターカスク

アイラの蒸留所のなかで注目の存在となるキルホーマンからの意欲作。 フェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用。バーボンバレルを組み替えて作った「クォーターカスク」で6年間熟成し、カスクストレングスでボトリング。ヘビーピート・小樽熟成・カスクストレングスという興味深いツボを抑えた1本はぜひ知っておくべきリリースとなります。 世界で12,000本のリリースで日本へは900本の限定入荷品です。 (以下、メーカー資料より)香りは力強く、レモンピールの爽やかさをともなったピートスモークに桃、蜂蜜の甘いアロマが調和し、バニラクリームを挟んだクラッカーへと変化して行きます。口に含むとオイリーで、洋梨のコンポート、バニラ、そしてピートと共に熟成年数以上の印象を与える厚みあるトフィー、塩キャラメルが現れ、フィニッシュに、ピリッと黒コショウが弾け、ゆっくりと溶けて行きます。カスクストレングスでしか味わえないフルボディの質感、そしてクォーターカスクの恩恵を一身に受けて厚みを増した香りと味わいをぜひお楽しみください。

キルホーマン ソーテルヌカスク [2011-2016]

人気のワインカスクリリースからポート、マデイラに続く第3弾。フィニッシュではなく、すべての期間をディケムの空き樽の中で熟成。 キルホーマンのスモーキーなフレーバーとディケム由来の甘美な味わいのマリアージュは、素晴らしいデザートウイスキーを期待させます。 (以下、メーカー資料より)色は輝きのあるコッパー。香りはベーコンを思わせるピートスモークの後から蜂蜜、バタークリーム、クレーム・ブリュレ、オレンジピールが混ざり合いながら豊かな広がりを見せ、微かにユーカリのアクセント。味わいはさすがディケムと言える豊かで丸みを帯びた蜂蜜の甘みに塩、リコリス、オレンジマーマレードがきれいに溶け合い、フィニッシュにピートスモーク、ビターチョコレートが加わり心地よい余韻が続きます。

キルホーマン [2010-2015] シェリーカスク #256 for Silver Seal & Linon's Whisky

2015年で10周年の節目を越えたキルホーマン蒸溜所からのイタリア市場向けのプライベートカスク。昨今のアイラ原酒不足やその人気の高まりからプライベートカスクも難しくなることが容易に予測されるところ。 シルバーシール社と、同社のマックス・リギ氏と社長同士で親しいLion's Whiskyのために特別にセレクト&ボトリングされた1本です。 蒸留所でも生産量の少ないシェリーカスクのシングルカスクという貴重なセレクション。数々のリリースを手掛けたマックスのセレクションは、まだまだリリースの少ない2010ヴィンテージの真価を教えてくれる存在となります。

Kilchoman Sauternes Cask Matured

Kilchoman Sauternes Cask Matured

キルホーマン ソーテルヌカスク

瓶詰年 : 2016年 カスクタイプ : ソーテルヌ(シャトー・デュケム)カスク カスクナンバー : No.571 輸入総数 : 480本 アイラ島産ピートをたっぷりと焚き込んだフェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用し、世界最高峰の貴腐ワインとして知られるボルドー・ソーテルヌの「シャトー・ディケム」の空き樽にて5年間熟成しました。 ☆テイスティングコメント☆ 色 : コッパー 香り : ピートスモーク、ベーコン、蜂蜜、バタークリーム、クレーム・ブリュレ、オレンジピール 味 : 丸みを帯びた甘み、塩、蜂蜜、リコリス、ビターチョコレート、ピートスモーク、マーマレード

この周りにある製造元

BOWMORE Distillery

BOWMORE Distillery
【12.039km】

PORT ELLEN Distillery

PORT ELLEN Distillery
【26.194km】

BUNNAHABHAIN Distillery

BUNNAHABHAIN Distillery
【30.462km】

LAPHROAIG Distillery

LAPHROAIG Distillery
【30.605km】