CLYNELISH

公式URL:http://www.malts.com/

原産国:スコットランド

原産地域:ハイランド

創業:1967年

住所:Brora, Sutherland KW9 6LR

生産能力(万ℓ):420
年間生産量(万ℓ):420
仕込水:クラインミルトン川
マッシュタン:鋳鉄製フルロイタータン
麦芽仕込量(t):12.5
麦汁量(ℓ):60000
イースト菌:
ウォッシュバック:木製×8基
発酵時間(h):55
初留器:3基(ボール)
再留器:3基(ボール)
冷却装置:シェル&チューブ
樽詰め度数(%):63.5

  • ウイスキー

この製造元に関連するお酒

ダン イーダン クライヌリッシュ [1993] 20年 ホグスヘッド #7555

ハイランドの人気蒸留所であるクライヌリッシュ蒸留所の原酒。 ニューリリースの総数は減りながらもオフィシャルスタンダードから長熟ボトラーボトルまで多くのファンを持つ、弊社プライベートボトルでも支持の高い蒸留所の1つです。 今やリリースも激減した1990年代原酒からは幾多のハイスコアボトルを輩出してきましたが、四半世紀を超える1990年代前半原酒を見つけるのはまさに至難の業でもあります。 他のボトラーであればプレミアムレンジでのボトリングになるであろう熟成原酒はぜひ押さえておきたい1本です。 日本市場入荷本数は246本。同社の特別な協力の下、その良好な味の仕上がりを認め、ほぼフルカスクのストックを確保することができました。

Gordon & Macphail Connoisseurs Choice Clynelish 1989

Gordon & Macphail Connoisseurs Choice Clynelish 1989

ゴードン&マクファイル コニサーズ・チョイス クライヌリッシュ 1989

瓶詰年月日 : 2018年 6月26日 カスクタイプ : リフィル・アメリカン・ホグスヘッド 生産本数 : 221本 一つのブランド名の下に様々な蒸留所のシングルモルトをスモールバッチでボトリングするという現在のボトラーズスタイルを築いたパイオニア「ゴードン&マクファイル」からアジアンマーケット向けの80年代人気蒸溜所が入荷しました。 ☆テイスティングコメント☆ 香り : 複雑な香り。グリーンマンゴー、トーストしたココナッツやパイナップルが、フランベしたバナナをブラウンシュガーでキャラメリゼした風味と絡み合う。奥のほうから感じられる穏やかなオークとジンジャーが心地よい。 味わい : クリーミーでオイリー。ジンジャーシロップ漬けした洋ナシをハチミツとブラウンシュガーでコーティングしたような豊潤な味わい。後からさわやかなレモンやライム、パッションフルーツが広がる。 フィニッシュ : 程よい長さで、甘みが次第にわずかなオークのニュアンスに変わる。

The Whisky Trail The Knights Clynelish 2010

The Whisky Trail The Knights Clynelish 2010

ウイスキートレイル ナイト・シリーズ クライヌリッシュ 2010

蒸留年月日:2010年 1月19日 瓶詰年月日:2018年 3月14日 熟成年数:8年 カスクタイプ:バレル カスクナンバー:No.700037 限定本数 : 246本 ご好評いただいた「ウイスキートレイル ドラゴン」シリーズに続く新シリーズ、『ウイスキートレイル ナイト』シリーズをご案内いたします。 このシリーズはエリクサーディスティラーズが日本向けにリリースする6部完結のオリジナルシリーズで、今回が第一弾になります。 バーボンバレルの8年熟成で、シングルカスクのカスクストレングスボトリング。若いクライヌリッシュですが、熟成年数を遥かに超える驚きの味わいで、クライヌリッシュの持つポテンシャルの高さを改めて感じさせてくれる素晴らしいシングルカスクです。 ☆テイスティングコメント☆ 香りは甘露飴、アプリコットジャム、ビターオレンジで、時間と共に華やかなバニラへと変化して行きます。味はアプリコットキャンディ、蜂蜜、アクセントにコショウが小気味よく弾け、フィニッシュにカシューナッツ、ユーカリが現れます。

La Maison du Whisky Artist Collective Clynelish 1996

La Maison du Whisky Artist Collective Clynelish 1996

ラ・メゾン・ド・ウイスキー アーティスト コレクティブ クライヌリッシュ 1996

瓶詰年 : 2017年 カスクタイプ : シェリーカスク フランスのパリに拠点を構える世界的に有名なラ・メゾン・ド・ウイスキー社が2017年秋に初めてリリースした新しいシリーズ「アーティストコレクティブ」です。 「アーティスト」シリーズよりもお手頃ですし、そのパッケージは「ザ・テン」シリーズよりも高級感が出ています。 ☆輸入元のテイスティングコメント☆ 香りは豊かでライトピート、しだいにハチミツのワックスと麦芽、後からハーブ、ソルティかつフローラルでフルーティ。味は活き活きとして、モルトとスパイス、ハニーでジューシー。フィニッシュはリッチでヨードと焼きたてのブリオッシュ。

【オールドボトル】クライヌリッシュ 12年 FOR GIACCONE rotation 1972

現行品市場で古酒が枯渇していくなか、往時の味わいをボトルに秘めたオールドボトルの魅力は更に増すと言っても過言ではないでしょう。出会ったらぜひ味わいたい極上の1本達をご堪能下さい。 クライヌリッシュのオールドボトルの中でも人気のオレンジ・レッドのバイカラーラベル。ジャッコーネ向けのボトリング。 流通時期から逆算すれば、1967年に新蒸留所として現在のクライヌリッシュが操業を始める以前の旧クライヌリッシュでの蒸留。 またクライヌリッシュが日本に正式に初上陸を果たした頃であり、往時の味わいを楽しめる貴重な存在でもあります。

ウィスキーファインド JAZZ クライヌリッシュ [1997] 19年 ホグスヘッド#4047

今や鉄板スペックとなっているクライヌリッシュ1997ヴィンテージからのセレクション。 香りの華やかさと質感ある口当たりにはオーディンのセレクションセンスを感じさせます。 各ブランドもリリースしているスペックだけにオーディンの力の入れようと共に、同社の実力を図るのに最適な存在でもあります。  ---Tasting Note --- 色:明るいペールゴールド 香り:最初は思ったよりもドライに感じられるが、だんだんとイエロープラムの酸味と華やかさとカスタードやホイップクリームがバランス良く沸き上がる。時間を置くとややオイリーで優しいピートが感じられる。華やかさは春の草原の様。 味:フレッシュなプラム。仄かに感じるカスタード、甘過ぎずスッキリした味わいも爽やか。ブラックペッパーのスパイシーさが舌に残る。 フィニッシュ:フィニッシュは長くて、キレのあるプラム。蜂蜜の華やかさ、シルクの様に細く長く続くピートの燻香がとてもクラシカルに感じられる。 コメント:少量の加水でアルコールのアタックがやや強くなるが、1:1まで加水するとややオイリーになり、バタースコッチ味のキャンディーの様なフレーバーに変化。ストレートでも加水しても楽しめる。 (Tasted by The Mash Tun Tokyo オーナーバーテンダー 鈴木徹氏) (以下、メーカー資料より)軽くて躍動な香り、フレッシュな爽やかさが満ちる、アフロのトランペッターの様な成熟、知性、才能を感じるクライヌリッシュ。

エイコーン オマージュ トゥ カレドニア クライヌリッシュ 1997-2016 18年 ホグスヘッド#6934

エイコーンの新たなオリジナルシリーズのファーストリリース。 これまでの2つのメインシリーズでもいずれも好評だった鉄板スペックのクライヌリッシュ1997ヴィンテージ。 18年の節目を迎えたエイコーンセレクションはこれからのためにもぜひ味わっておきたい1本です。 (以下、メーカー資料より)香りは熟したオレンジやリンゴ、フルーツキャンディ、蜂蜜。甘い花の香りとミント、ふくよかな穀物。味わいはしっかりとした果実の甘味と酸味、ジンジャーや白コショウのような爽やかな渋味が一体となって広がります。後味にシナモンキャンディのような甘いスパイス感。余韻も長く、温かみがあります。 カレドニアとはその昔、ケルトの民は独自の文化を築いていましたが、ローマ人はこのグレートブリテン島の北の地を”カレドニア”と呼んでいたことに由来し、その地へのオマージュ(賞歌)を込めています。 これまでのメインシリーズに負けない、手堅い安定のセレクションが期待されます。

ウィームス クライヌリッシュ [1995-2016] Peppered Biltong

人気の高い1990年代中盤のクライヌリッシュのなかでも枯渇が心配されレッドゾーンとなる1995ヴィンテージ。 いよいよ20年の熟成を経た原酒は、クライヌリッシュの今後を図るためにもぜひ知っておきたいところ。 貴重なスペックからの複数回のリリースは同社のコネクションの強さを感じさせるところです。 (以下、メーカー資料より)味はクラスの中に拡がるワックス、香りよりも味はソフトで牛乳がのバナナ、カスタードに砂糖漬けのジンジャー。フィニッシュはややソルティで甘いオート麦のケーキ。香りは鞍職人の工房の中にいるよう、焼けた皮、わらに新鮮なおがくず、皮のバッグとワックスをかけた皮のエプロン、サラミとペッパー

アランビッククラシック クライヌリッシュ [1997] 20年 オクタブオロロソシェリーカスク#17304

クライヌリッシュの鉄板ヴィテージからの珍しいオクタブシェリー樽熟成。その仕上がりは同社らしい期待の1本。僅か98本の限定ボトリング。極少量入荷の限定オファー品です。 アランビック クラシック社は1981年にドイツ国内で高品質のスピリッツ専業輸入卸売り業者 としてその歴史をスタートさせた歴史的には中堅に当たるボトラー。かつてリリースされたアランビック社限定のアードベッグは、モルトファンの間では伝説となっている1本。 そんなアードベッグに代表される高品質を売りにしているボトラーとして有名です。

この周りにある製造元

BRORA Distillery

BRORA Distillery
【0.186km】

GLENMORANGIE Distillery

GLENMORANGIE Distillery
【29.216km】

Balblair Distillery

Balblair Distillery
【38.250km】

ROYAL BRACKLA

ROYAL BRACKLA
【43.958km】

BEN WYVIS Distillery

BEN WYVIS Distillery
【44.099km】