お酒検索LIQUOR

  • ワイン
  • その他ワイン

wabi-sabi Orange Moon

(ワビ・サビ オレンジ・ムーン)

「ワビ・サビ」は、フランツ・ホフシュテターが運営するオーストリアのワイン商「TOA」が主催する、特別プロジェクト作品です。「TOA」のパートナーワイナリー各社の協力のもと、2015年にスタートしたプロジェクトで、ビオロジック栽培のぶどうから造られたオーストリアの自然派ワインを、広く世界に紹介することを目的としています。統一されたコンセプトのもと、ワイナリー名や産地などは非公開となっています。 「ワビ・サビは、美が不完全なものによって定義される世界を表しています。不完全であるがゆえに、美しい。現代のワイン造りにおいて、ワインはしばしば、工学的に完全に設計された製品となっています。醸造家は、ワインの成分や製造工程を完全に管理し、完全なワインを造ることが求められます。しかし私たちは、完全なワインが飲み手を魅了するとは限らないと思います。「ワビ・サビ」プロジェクトでは、生きている、あるがままの姿こそがワインの「品質」であると考えます。個性は、完全なものよりもはるかに美しいと私は思います」。 ラベルのアートワークは、オーストリアの写真家ダヴィッド・クルツが手がけました。「この幾何学的模様は、印画紙への滴下といったダヴィッドのアナログ的な手業によって生まれたもので、再現できず、定義することもできません。この「不完全な」模様から、ワインの個性を、直感的に想像してください」。 今日「ワビ・サビ」は、EU 各国、アメリカ、カナダ、シンガポールで展開されており、特にニューヨークをはじめとしてアメリカでは、自然派オーストリアワインの大ベストセラーとなっています。 ヴァインフィアテル産のグリューナー・ヴェルトリーナー60%、リースリング20%、ヴァイスブルグンダー15%、ショイレーベ5%。ローム層基盤の砂利質土壌。平均樹齢45年。ビオロジック栽培(2017年に「BIOS」認証取得)。除梗率80%。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクでスキン・コンタクトを行ったオレンジワインです。2~4ヴィンテージのブレンド。ビン詰め時にのみ極少量のSO2を使用。 柑橘系果実のフレッシュで爽やかなアロマに、ミントのようなハーブ系の香りで清涼感を感じる香りが広がります。上質なタンニンと酸、ソフトな口当たりで、適度なミネラル感も相まって心地よい余韻へと導きます。非常にスムースな飲み口でくせも無く、飲みやすいオレンジワインです。

メーカー wabi-sabi ブランド
原産国 オーストリア 原産地 -
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 12.5% 容量 750ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業