お酒検索LIQUOR

  • ブランデー
  • グラッパ

Poli Barrique 18-98 Solera di Famiglia

(ポーリ バリック 18‐98 ソレーラ ディ ファミリア)

葡萄品種:ヴェネトの赤ブドウの搾りかす、品種は様々 タイプ:インヴェッキアータ(熟成グラッパ) ブドウの搾りかす(皮と種)を昔ながらの銅製の大釜から成る蒸留器で、非連続式蒸留。 熟成はフレンチオークバリック(アリエ産)で。 ※故Toni Poli氏が手掛けた「Poli Barrique」最後の1樽をソレラシステムに組み込んだ作品。 2001年から18か月間熟成させたグラッパを14年間毎年7樽ずつ確保(=98樽)、2015年よりソレラシステムによる熟成を開始。 ☆テイスティングコメント☆ 焼きを入れた木樽やバニラ、カカオ、コーヒーを思わせるアロマ。力強い味わいは、調和がとれておりで余韻が長い。適温18~20℃。 チューリップ型グラスがお勧め。

メーカー Poli ブランド
原産国 イタリア 原産地 -
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 55% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業