お酒検索LIQUOR

  • スピリッツ
  • ジン

Thomas Dakin Gin

(トーマス・ダーキン ジン)

1761年トーマス・ダーキンは、イギリス ウォリントンにあった蒸留所にて初めてジンを蒸留しました。トーマス・ダーキンのレシピは、現在でも多くのジン蒸留所で使われており、イングリッシュジンの父とも呼ばれる存在です。そのトーマス・ダーキンの名を冠し、当時のジンを再現した商品です。 手作業でボタニカルを選定、丁寧に蒸留を行うのが特徴です。ジュニパーベリー、コリアンダー、オレンジの皮、グレープフルーツ、クベバ、リコリス、セイヨウトウキ等をボタニカルに使用しています。また、ボタニカルの隠し味として西洋わさびを入れており、その西洋わさびがこのジン全体を他とは一風変わった味のあるジンに仕上げています。トーマス・ダーキンがジンを造る際に使用していた銅製のポットスチルまで再現し、ジンの蒸留を行っています。 ☆使用ボタニカル☆ 1.ジュニパーベリー 2.オレンジの皮 3.コリアンダーシード 4.グレープフルーツ 5.クベバ 6.リコリス 7.セイヨウトウキ 8.西洋わさび

メーカー G&J Distillers Ltd. ブランド Thomas Dakin
原産国 イングランド 原産地 -
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 42% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業