お酒検索LIQUOR

  • ワイン
  • 赤ワイン

Tenuta Luce Lux Vitis

(テヌータ・ルーチェ ルックス・ヴィティス)

産地 : イタリア/トスカーナ 葡萄品種 : カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ主体 28~30度に温度管理されたセメントタンクにて10~12日間発酵。 100%新樽にて、24カ月間熟成。2018年2月にボトリング。 ルックス・ヴィティスは、2015年が初ヴィンテージとなる、ルーチェの新たなスーパータスカン。彼らのフラッグシップであるルーチェが、サンジョヴェーゼ主体のブレンドであるのに対し、こちらはモンタルチーノ地区に2004年に植えられたカベルネ・ソーヴィニヨンを主体に、少量のサンジョヴェーゼをブレンド。ワイナリーの高貴なる新星として、注目を集めています。 全ては2004年に植樹されたカベルネ・ソーヴィニヨンの畑から始まりました。年を経るごとにその畑の素晴らしさを実感していた醸造家チームは、11年後の2015年にルックス・ヴィティスを生産することを決意しました。わずかな量のサンジョヴェーゼを加え、より豊かに複雑味のあるワインを創りだすことができました。 非常に豊かで複雑味があり、地中海のキャラクターがあります。アロマはスパイシーで、ジンジャーブレッドや熟した黒果実が感じられます。味わいは、濃縮感があり、豊かなタンニンが感じられ、ルックス・ヴィティスの緻密さを表現しています。いきいきとした酸と、ほんの少し感じられる甘い印象もあるため、骨格が強さだけに先行されない非常に上品な仕上がりです。

メーカー Luce della Vite ブランド Tenuta Luce Lux Vitis
原産国 イタリア 原産地 -
製造年 2016 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 15% 容量 750ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業