お酒検索LIQUOR

  • ブランデー
  • その他ブランデー

Pisco Waqar

(ピスコ ワカー)

16世紀初頭、日本の反対に位置するペルー、チリ、ボリビア、アルゼンチン等々の諸国に葡萄栽培が伝わり、各地に広がって行きました。 西海岸のチリやペルーは、この地域で葡萄を作るのがうってつけだと判断したスペイン人がマカット栽培を開始。17世紀にはマスカット原料の蒸留酒 、ワインが隣国やアメリカへ輸出されるようにります。 そしてゆっくりと年月をかけ、産地、品種、製法の違いや、各蒸留所で働くスティルマン達の情熱で、それぞれのピスコが生み出されてきました。現在の「ピスコ」は搾りかすのマスカットでは無く、そのままのマスカットから造る蒸留酒です。 また、チリはペルーの約20~30倍ものピスコを生産しており、チリ産ワインも含めた葡萄の質・評価・産量・知名度の高さが物語っています。また製法の特徴としては冷却濾過による発揮性脂肪酸の除去をし、加水してアルコール度数を40%にした後 、約1年間親和させてからボトリングします。

メーカー Waqar ブランド
原産国 チリ 原産地
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 40% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒に関連する記事

  • 2021.03.26
    ⑤福寿 辛口酒でありながらソフトな甘さも備えた、なめらかなお味。純米酒らし...

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

1

ピックアップ店舗・企業