【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2019.07.18【商品紹介】

【SHINANOYA プライベートボトル新作リリース予告 July.2019 vol.4】デュポン [1976] OVER 40YO オークバット FOR SHINANOYA

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人の柳生です。
-------------------------------------------
本日のナイトブログは
【プライベートボトル新作リリース予告
でお届けします♪
-------------------------------------------

長熟ハードリカー原酒が枯渇・高騰する中で、
弊社ではウィスキーの熟成でもその空き樽が使用されるなど、
ウイスキーとも深いつながりを持ち、
こだわりと高いコストパフォーマンスを持つ
蒸留酒・カルヴァドスに注目し、
その魅力を発信してきました。

これまで定番商品からオリジナルボトルまで
多くのご好評を頂いてきた取り組みからの新たな発信。
17本目となるプライベートボトリングをご紹介致します。

『それでは参りましょう↓↓↓』

日本市場限定126本
DUPONT×SHINANOYA第5弾
40年の時、熟成の頂点。

DOMAIN DUPONT  [1976]
OVER40YO OAK BUTT
FOR SHINANOYA

700ml/42.0%vol./126 btls
 Excl TAX. 29,800yen(税抜29,800円)
Incl TAX. 32,184yen(税込32,184円) 


 
ペイドージュ地区に自社畑を所有し、
その収穫からボトリングまで全てを家族経営で管理している
こだわりのドメーヌ(自家農地生産者)「デュポン」。
世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、
フランス国内ではミシュラン3ツ星レストランの多くがオンリスト。
本国市場でも認められた最優良生産者の一つとなっております。

 
しかしながらその品質へのこだわりによる生産量の少なさ、
希少性ゆえに市場でも流通量は多くはありません。

弊社スピリッツバイヤーの北梶が現地を訪問し、
ジェローム・デュポン氏と共に厳選の末に一致したのは、
前作と同じく40年以上の熟成を経た1976ヴィンテージの1樽。

普段はブレンドのトップドレッシングとして、
そのラインナップの味わいを支える貴重な古酒であり、
シングルカスクでのボトリングは極めて異例となります。
また、エイジングやAOC規定で表記が主流のカルヴァドスにおいて、
シングルヴィンテージのボトルは
日本市場でも出回ることが少ない、希少なリリースでもあります。

加水することなくカスクストレングスながら
42%にまで落ち着いたアルコール度数は、
この原酒の長い眠りと確かな熟成を体現するところでもあり、
カルヴァドスファンはもちろん、
熟成ハードリカーを好む全ての飲み手に
深遠なその魅力を体感させてくれます。


また、ボトルにはジェローム氏、その父であり現当主のエティエンヌ氏、
二人のサインが記されています。

『前作の1975年原酒をも凌ぐ、
複雑な熟成感と落ち着きのある濃厚な果実感。
まさに熟成のピークを迎えた至高の1本をぜひご堪能下さい。』


---Tasting Note ---
【香り】煮詰めたリンゴ、飴玉、
トロピカルフルーツのフーセンガム、
奥から樟脳、アンティークの家具、
ランシオ香に限りなく近い複雑な熟成感。
【味わい】口に含むと、甘苦いリンゴ、苺ジャム、
ドライイチジクやアプリコット、黄桃、
ダークフルーツのコンポートにアッサムティー。
【フィニッシュ】フィニッシュはバナナの皮にシナモンやクローヴが印象的、
わずかにナッティ、ビターでスパイシー、心地良く長く続く。
【コメント】前作の1975をも凌ぐ豊かな熟成感と濃厚な果実感は
まさに熟成のピークを迎えた至高の1本。
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー 北梶)
---------------------------------

「こちらのネット上のご予約受付を 
SHINANOYA NET SHOP にて
"近日中"に開始
致します!」

こちらの詳細につきましては、
『近日中に本ブログにて
最終ご案内致します!』


なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、

あらかじめご了承ください。
-------------------------------------------

また、現在当店での予約開始に先行して
信濃屋実店舗店頭にて
絶賛ご予約受付中です!

(※こちらは店頭でのご予約となります。
お電話でのご予約は承りかねます。
ご来店お待ちしております。
各店舗詳細はこちらから♪)

いずれも規定量に達した場合は早期終了となる場合がございます。
万一、締め切りの際は何卒ご容赦下さいませ。

=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』

最古のボトラー・ケイデンヘッドから
SHINANOYAプライベートボトリング第9弾!

嵐の前、静かなる異端児。


日本市場限定90本
信濃屋プライベートボトリングからカルヴァドス第16弾

円熟、抜群の存在感。



数量限定
信濃屋が贈る、江井ヶ島酒造100周年企画。

100年の歴史と共に。

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』


この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。