【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2018.04.04【商品紹介】

【SHINANOYA プライベートボトル新作リリース予告 April.2018 vol.1】KOVAL Bourbon SINGLE BARREL MILWAUKEE'S CLUB & SHINANOYA #2606

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人のやぎゅーです。
-------------------------------------------
本日のナイトブログは
【プライベートボトル新作リリース予告
でお届けします♪
-------------------------------------------

4月のプライベートボトリング新作。
1本目のご紹介は久々となる
アメリカからのご紹介!

こちらは一昨年リリースさせて頂いた

に続く、埼玉・川口の名店 MILWAUKEE'S CLUBとの
ジョイントボトリング最新作!


こちらは先日、同店で行われた

KOVAL PRIVATE BOTTLING
RELEASE PARTY

IN MILWAUKEE'S CLUB


にて初公開となりました。
当日は蒸留所からマーケットマネージャーの小嶋冬子氏

をお招きし、同店オーナーの白井慎一氏と共に
KOVAL蒸留所のこだわりや現地情報などを織り交ぜ、
スタンダードアイテムとこちらの新作のテイスティングも実施♪

参加特典の先行予約でもほぼ全員から多くのご予約を頂きました♪


右:KOVAL蒸留所 マーケットマネージャー 小嶋冬子氏
左:MILWAUKEE'S CLUB オーナーバーテンダー 白井慎一氏

『それでは参りましょう↓↓↓』

126本限定
KOVAL,MILWAUKEE'S CLUB & SHINANOYA

禁酒法以降、シカゴ初の蒸留所から。

KOVAL Bourbon
SINGLE BARREL #2606
MILWAUKEE'S CLUB & SHINANOYA

700ml/55.0%vol./126 btls/excl tax 8,980yen

(上記価格は税抜きです。税込み・incl tax \9,698-)


 
 

アメリカで続くクラフトディスティラリーブーム。
一昨年からもその熱は更に高まり、
日々、新たな蒸留所が生まれているのが現状です。
そのパイオニアでもあるのが2008年創業のKOVAL蒸留所。
それは禁酒法以降、米国シカゴに初めて設立された蒸留所でもあります。
創設者であるバーネカー夫妻

は元々異業種で成功を収めながらもその情熱をもとに同蒸留所を開設。

「Grain to bottle」をコンセプトに原材料の良さをそのままボトリング。
最高のスピリッツは最良の原材料から造られるという創設者の考えの基、
原材料は徹底して全てオーガニック、最新鋭の設備を採用。
 
その取得基準が厳格なゆえに
品質の安全性に絶大な信頼がおかれているKosherの認定も取得。
今やSWSCを筆頭に数々の最優秀賞やアイコンズオブウィスキーの
Highly Commendedも獲得するなど世界が認める生産者であり、
ウィスキーのみならず、高品質のジン、リキュールをも生み出しています。

また、創業者のロバート・バーネカー氏は、
アメリカの蒸留業界におけるトップエキスパートの一人でもあり、
コンサルタントの専門家の一人でもあります。
以前から蒸留酒製造を志す人々対し、
自身でワークショップ等を開催、熱い情熱とともに優れた技術を広める、
クラフトスピリッツシーンのキーパーソンです。
その功績は最もユニークなスピリッツを提案する人物として、
世界のクラフトディスティラー10人のうちの1人にも選出されています。

今回は貴重な蒸留所のストックのなかから
シングルばれるとしてリリース可能な最良の原酒を選定。
そのサンプルをウィスキー専門誌『WhiskyWorld』のテイスターを務め、
高級書「バーボンの歴史」の監訳を行うなど
アメリカンウィスキーの第一人者の1人でもある
MILWAUKEE'S CLUB オーナーバーテンダー白井慎一氏
と弊社スピリッツバイヤーの北梶が更に厳選。 

選ばれたのは前作のモルト&ライとは異なり、
バーボンのレギュレーションに沿って生み出された原酒。
蒸留所がマーケットに打ち出したKOVAL Bourbonの
味わいをそのままのカスクストレングスでボトリングしました。

『アメリカンクラフトディスティラリーのパイオニア、
アメリカンウィスキーの第一人者と信濃屋が厳選した1樽を
この機会にぜひご堪能下さい!』


---Tasting Note ---
【香り】キャラメルポップコーンからスパイスドラム、
バニラエッセンスたっぷりのクリームブリュレ、
アカシヤ蜂蜜の香り。
【味わい】口に含むと、アルコール度数を感じさせない
やわらかくキレのある味わいながら、
濃密な甘さが心地良い、飽きの来ない喉越し。
【コメント】オフィシャルバーボンに比べ、55%とバレルプルーフの為、
チャー樽由来のバニラ感をより一層感じられる1本。

(Tasted by MILWAUKEE'S CLUB
オーナーバーテンダー 白井慎一氏)


★こちらのボトルにつきましては、
MILWAUKEE'S CLUBにて絶賛提供中!
(サンプルではなく通常提供となります。)
一足早くその味わいをぜひご体感下さい!!
---------------------------------

なお、こちらにつきましては
信濃屋実店舗では
ご予約完売御礼!

となっております。
当店でのご予約が最後の機会となりますので
ぜひお見逃しなく!!
---------------------------------

「こちらのネット上のご予約受付を 
SHINANOYA NET SHOP にて
"近日中"に開始
致します!」

こちらの詳細につきましては、
『近日中に本ブログにて
最終ご案内致します!』


なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、

あらかじめご了承ください。
=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』

542本限定
DOUGLAS LAING×SHINANOYA 5th

オールドボウモアの陶酔感。


240本限定瓶詰 
THE BOW BAR × SHINANOYA がお届けするアルマニャック第4弾
The Spirit of Gascony.


630本限定 
スパイバーン蒸留所より世界初のプライベートボトリング!
Japanese Traditional Confectioneries.

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』

 
 
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。