Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2016.01.18【日記】

ダナン☆

1月になって気温がマイナスになる日がありますね・・。
私は寒いのがとても苦手のです。

でも今いる場所はとても温かい・・。

ベトナム・ダナンにいます!

気温は25~30℃位ですかね?
とても過ごしやすいです。

今、ベトナムは雨期の終わり頃で、日中は晴れていますが、夕方から夜にかけて雨が降る・・
そんな日が続いています。

今、ダナンは世界が最も注目しているリゾート地で、
急速に開発がすすめられています。



2011年にダナン国際空港が出来て、また成田だけでなく、
羽田からもダナン行きの国際便が出るようになり、
更に日本からの観光客も増える事、間違いありませんね。

そもそもダナンって?
ベトナムの首都である、ホーチミン、
北ベトナムに位置するハノイ
ベトナムで3番目に人口が多い街がリゾート地で注目されているダナンなのです。
「何故ダナンが魅力的なのか?」を説明していきたいと思います。


<魅力その壱・物価が安い!>

ベトナムの物価は日本の1/3位です。
ベトナムの貨幣はVND(ベトナムドン)なのですが、
これがまた数字が多くて、はじめは戸惑うかもしれません。

ざっくりと日本円として換算したい時は下二ケタの00を消して、÷2が日本円換算値です。
(例:250,000VND→1250円)



では食事に行ってみましょう!


ベトナムの屋台飯として有名なのが
「ブンチャーカー」です。
このブンチャーカーが25,000VNDですね。
つまりは125円です。



因みに、地元の屋台ではツーリストはあまりこないみたいで、お店に入ると
「なんでお前来たんだ?」という顔を店員さんからも、お客さんからもされます。

一部のホテルやタクシーは別として、日本語はおろか、英語も通じません。
なので、屋台飯を食べる時はベトナム語が書いてあるガイドブックなどをもっていくか
翻訳アプリを使用する事をおすすめします。
私は言葉が通じなくとも、今までもなんとかなってきましたし、それが楽しいので
いつも行き当たりばったりです。

ベトナムの人は基本とても優しいので、言葉が通じなくても
分かり合える事が出来ます。



コチラの「ラルー」というビールはダナンで作られている地ビール。
地元には絶大な人気があります。

このビールがスーパーで買うと50円位ですね。安いでしょー?
お店で飲んでも150円位です。
写真に写っているピザはイタリアの本場のピザを焼いてくれるツーリスト向けの店舗のテイクアウトだったので1000円位しました。

ベトナムと言えば「ココナッツ」でしょー?
いたるところで売られていますが、優良店になるとココナッツを冷蔵庫で冷やしてくれています。
その方がやっぱり美味しいです。
大体20,000VND位です。
VNDが無かったら米ドルも使えますよ。









 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧