ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2018.11.11【日記】

ニューリリース:グレンダラン 1993-2018 24年 ゴードン&マクファイル コニッサーズチョイス バッチ18/030 56.6%

安定感のある美味しさでした。

 

グレンダラン GLENDULLAN 1993-2018 24yo GORDON & MACPHAIL CONNOISSEURS CHOICE BATCH 18/030 56.6%
one of 171 bottles, REFILL AMERICAN HOGSHEAD



香りはほどよい熟成感。オレンジと淡いパイナップル、バニラ、蜂蜜とオーク、ほどよいモルティ。
飲んでもオレンジやドライパイナップルのフルーツ感やバニラ、蜂蜜のコクのある甘味、ほどよい噛み応えのあるオークのタンニンとモルトの旨味、余韻は長い。

【Good/Very Good】


GMのコニッサーズチョイス、ニューラベルでリリースされたグレンダラン1993、24年熟成。
カスクストレングスでボトリングされています。

香りも味わいもバーボンカスク由来の樽感がしっかり出ており、オレンジやバニラ、オーク、そして淡くパイナップルのような熟成感を帯びたフルーティさが印象的でした。

味わうと華やかさとほどよい熟成感が同居したモルトで、コクのある甘味やほどよいタンニンの淡い渋味、モルトの旨味などの多彩さと深みが感じられ、ボディもあって美味しかったです。

総合的には、香りから想像されるより味わいの深さがあったのが印象的でした。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4
  • チェック

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧