ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2013.10.14【日記】

ピティヴェアック 1989 20年 オフィシャル リミテッドエディション

ディアジオのリミテッドらしいボトルでした。

 

ピティヴェアック PITTYVAICH 1989 20yo OB LIMITED EDITION 57.5%
one of 6000 bottles



レモン、シリアルなど麦感しっかり、蜂蜜、少し植物感、クリアでプレーン、輪郭くっきり、濃いシロップの甘味、オークの心地良い渋味が味を締める、キレも良い。

【Good/Very Good】


ピティヴェアック1989、20年熟成。オフィシャルであるディアジオからのリミテッドエデションです。わりと飲む機会の少ない蒸留所ですね。

UDレアモルトやマネージャーズチョイスあたりとも共通する、プレーンな樽感と麦感のしっかりしたボトルで、輪郭のくっきりした味わいにもらしさを感じました。
ある程度モルトを飲み込んだ人が好みそうな、原料も感じる素直に熟成したボトルでした。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧