ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.05.26【日記】

ニューリリース:グレンキース 1992-2013 メゾンドウイスキー ARTIST#3 #120560

複雑ではないですが普通に美味しいキースでした。

 

グレンキース GLENKEITH 1992-2013 La Maison du Whisky ARTIST#3 #120560 60.1%
one of 184 bottles, Bourbon Barrel



香りはバニラとリンゴ、熟しかけた柑橘、強い麦感、飲むと力強い口当たりでスパイシー、リンゴとその甘味、麦の旨味と強めの生のオーク、タンニンが味を引き締める。

【Good】


シグナトリーがメゾンドウイスキーのARTIST#3シリーズのために詰めた,グレンキース1992-2013です。

バーボンバレル熟成らしいリンゴやバニラ,柑橘のニュアンスがしっかりと感じられ,強い麦感も残っています。
飲むとさすがに若めのハイプルーフらしい強い口当たりでスパイシーです。
ちょっと樽由来の生のオークのニュアンスが強めだったのがひっかかりましたが,甘味と味を引き締めるタンニンは悪くなかったです。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧