ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.09.15【日記】

バルブレア 15年 オフィシャル ハンドボトリング #1376

若くても重厚な酒質を堪能できました。

 

バルブレア BALBLAIR 15yo OB HAND BOTTLING #1376 59.8%
2014 bottling



香りは強めで重さを感じる、熟したオレンジ、オイル、太い麦感、バニラ、ココナッツ、奥からピート、飲むと滑らかな口当たりからじわじわと広がる、オレンジ、アプリコットジャム、太い麦感、蜂蜜のコクのある甘味、オイリーで長い余韻。

【Good/Very Good】


蒸留所を訪問すると手詰めさせてもらえる,バルブレアのハンドボトリング,これは2014年5月に詰められたカスク#1376です。

重さを感じる香りで,オレンジオイルや太い麦感を強く感じました。
飲んでみるとオイリーなためか若さや度数のわりには滑らかな口当たりで,刺激は遅れてじわじわとやってきます。
やはりオレンジオイルや太く旨みのある麦感があり,コクのある蜂蜜の様な甘味もあって飲み応えもあって美味しいバルブレアでした。

なお,同じインバーハウス系の蒸留所であるプルトニーと似たニュアンスが多いとしばしば感じますが,このボトルも例外ではありませんでした。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧