ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2015.01.04【日記】

グレンロッシー 1992 20年 BBR #3466

じゃぶじゃぶ飲める美味しさでした。

 

グレンロッシー GLENLOSSIE 1992-2013 20yo BBR #3466 46%


香りはフルーティ、洋梨、桃、オレンジ、優しい麦感、飲むと穏やかな口当たりからじわじわ広がる、洋梨、淡い桃、優しいがコクもある蜂蜜の甘味と穏やかな麦感、スムーズで心地良い飲み心地。

【Good/Very Good】


昨年ボトリングされたグレンロッシー1992,20年熟成。

香りからは洋梨や桃,オレンジなど加水らしくくっきりとしており拾いやすいフルーツ感が良い麦感を伴って感じられました。
飲んでも香り同様にしっかりフルーティで穏やかな麦感もあり,それほど複雑ではありませんが心地良くスムーズな飲み心地の良さが印象的でした。

家で何も考えずじゃぶじゃぶ飲むのに丁度良い心地良い美味しさでした。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧