ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2013.07.23【日記】

ブレアアソール オフィシャル 蒸留所限定

一瞬花と動物シリーズかと思ったら違いました。

 

ブレアアソール BLAIR ATHOL OB AVAILABLE ONLY AT THE DISTILLERLY 55.8%
bottled in 2010



強い麦の主張、少しシェリーも感じるややもったりしたフルーツ感、桃とアプリコットジャム、プラム、蜂蜜、飲むとトロリと粘性のある強い味、ねっとりしたジャムと蜂蜜の甘味、麦感も良い、ナッツ、コクあり、ややスパイシー。

【Very Good】


ブレアアソールの蒸留所限定ボトル。
蒸留所で最近売られていたものですが、キンチー同様2010年ボトリングというあたりはメジャー系でない蒸留所らしいですね。(笑)

しかし侮るなかれ、中身はとても良いです。
ヴァッティングと考えられる結構複雑なモルトで、シェリー感もあり厚みと深みを出しています。そして麦の美味しさもしっかりと感じられ、フレーバーも多彩です。
オフィシャルのカスクストレングスらしく、麦を中心とした強い味だったのも印象的でした。
観光も含めて行ってみたい蒸留所です。

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
T.Matsuki

蒸留所にいらっしゃったんですね。
ボトルもその時に入手されたのでしょうね。

自分もちょっと欲しいくらいの美味しいボトルでした。
やはりディアジオ系のオフィシャル限定はストレートで良いものが多いですね。

ブレアアソールのあたりは観光で行くにはとても良さそうですよね。
でも3年前の蒸留所限定ボトルがまだ売ってる辺りから察するにモルト好きばかりが訪れるというわけでもなさそうですね。(笑)

  • Posted byT.Matsuki
  • at2013.07.25 22:06

奇遇ですね。ちょうど昨日これを呑んでいました。

かなり濃厚な味わいですよね。レーズンなどの甘みがずっしり詰まっている感じがしました。ハンドボトリングではない蒸留所限定ものの中では、これはかなり良い味わいだと思いました。

ブレアアソール、Bell''sのテーマパークっぽくなっていて良い所でしたよ。蔦が生えた建物も趣深いものがありました。

  • Posted by-
  • at2013.07.24 23:40

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧