ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.04.07【日記】

ブッシュミルズ 1975 オフィシャル ミレニアム #164

やはりアイリッシュのトロピカル感ってすごいです。

 

ブッシュミルズ BUSHMILLS 1975 OB MILLENNIUM #164 49.1%


香りはフルーティが前面、強く桃とライチ、トロピカル感しっかり、麦感と淡く紙っぽさ、飲んでもしっかり桃とトロピカル、刺激は強くない、オイル、リッチでオイリーで長い余韻。

【Good/Very Good】


ブッシュミルズのオフィシャル,ミレニアムにボトリングされたシングルバレルです。熟成は25年程度でしょう。

香り,味わいともに桃やライチ,トロピカル要素が強く感じられ,若干の紙っぽさはあるもののオイリーでアイリッシュらしさが強く感じられました。
先日飲んだニューリリースのブッシュミルズとも共通点が多く,ピュアポットスチルウイスキーでなくともアイリッシュらしさは出るんだなと改めて思いました。
ケミカルな感じも少なく,フルーティさが際立ったとても美味しいボトルでした。


そういえば,アイリッシュといえばレッドブレストの21年って出てましたね。日本にはまだ入ってないのでしょうかね?是非飲んでみたいボトルです。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧