ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2016.01.21【日記】

ニューリリース:アラン 2004-2015 10年 オフィシャル プライベートカスク THE WHISKY SHOP(U.S.A.)向け #2004/019

予想よりちょっと強めのシェリー感でした。

アラン ISLE OF ARRAN 2004-2015 10yo OB PRIVATE CASK for THE WHISKY SHOP #2004/019 ISLE OF ARRAN 2004-2015 10yo OB PRIVATE CASK for THE WHISKY SHOP #2004/019

アラン ISLE OF ARRAN 2004-2015 10yo OB PRIVATE CASK for THE WHISKY SHOP #2004/019 54.2%
one of 324 bottles, SHERRY HOGSHEAD



香りがしっかりめのシェリー、プラム、チョコレートがけのオレンジ、アメリカンコーヒー、クローブ、奥に若さも伴う焦がし麦。
飲むと意外に刺激は少なく粘性がありトロンとしている、プラムジャム、少しごま油、少しベタつきもある強い甘味、チョコレートと若干ながら引き締める淡い渋味、少しオイリーでまっとりした余韻。

【Good/Very Good】


最近アメリカのウイスキーショップ向けにボトリングされたアラン2004,シェリーホグスで10年の熟成です。
アメリカに行った有楽町のお客さんが買ってきてくれました。

最近多い飲み心地の良い小粋なシェリー感のアランとは異なり,結構こってりめにシェリーの香味が乗っていました。
濃縮感や粘性が強めに感じられ,ややベタつくようなタイプでしたが甘味は強かったです。

アランのプライベートカスクは結構飲みましたが,15~20年くらいのシェリーホグスが結構多く,どれも比較的ナチュラルな熟成感と樽感で飲み心地の良いタイプという印象でした。

今回は10年と短熟で仕上げたということもあり,やや雑味や強引な味つけ感もありましたが,良い意味で期待を裏切る部分もあり濃い味で楽しめました。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood8
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧