ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2015.12.25【日記】

ニューリリース:ダルユーイン 2001-2015 ウィームス

ハッとするような美味しく仕上がった短熟モルトです。

ダルユーイン DAILUAINE 2001-2015 WEMYSS MALTS DAILUAINE 2001-2015 WEMYSS MALTS

ダルユーイン DAILUAINE 2001-2015 WEMYSS MALTS 46%
one of 391 bottles, HOGSHEAD



香りは華やか、青リンゴとフレッシュオレンジ、少し白ワイン、バニラ、草っぽさ、心地よいオーク、きつくない麦感。
飲むと穏やかな口当たり、オレンジと優しい蜂蜜系の甘味、優しいコクあり、心地よいオークと蜂蜜が長めに残る余韻。

【Good/Very Good】


ウィームスからニューリリースされたダルユーイン2001,およそ14年熟成です。
ウィームスはほとんどのボトルが加水ですが,これも46%加水です。

香りはとても華やかなバーボンカスクというイメージで,意外と多彩さもありました。
14年熟成でこの熟成感ならバレルかなと思ったのですがホグスヘッドでした。

飲んでみると,急仕上げ感が不思議なほどなく,心地良い飲み心地に仕上がっており,ホグスヘッド味で納得できるものでした。
この辺は加水の妙なのかもしれません。

以前から何度か書いていますが,ウィームスの作る加水モルトは,最近のボトラーでは一番センスがあるのではないかと感じています。
スペックのわりに少々割高なのが引っかかるところではありますが,大変飲みやすく美味しいモルトです。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood9
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧